【世界一周】に酔いしれている方へのメッセージ〜これから旅に出る人に送る4つの言葉〜

「世界一周」

なんかカッコイイですか?憧れますか?

今回は「世界一周」をテーマに記事をまとめました。なぜかというと、僕自身が「世界一周」というものに疑問を持っているからです。

旅先で会った人と会話をするとたまにこんな事を言われるときがありました。

「今、世界一周をしてるんです」

 

僕が思うに「世界一周」というのは「地球一周」の事だと思いますが・・・そういった屁理屈を抜きにしても「世界一周」というものを目的にする事に対して疑問を持っています。

今回は「世界一周」を目指している方に、旅に出る前に考え直して欲しい事をまとめてみました。

 

<スポンサーリンク>

「世界一周」に挑戦してみたい。その目的は何ですか?

旅好きの人が旅に出る理由は様々です。「インドが大好き!」という人は何回もインドに行くだろうし、行きたい所がたくさんある人は一回の旅でぐるっと巡る人もいれば何回かに分けていく人もいるでしょう。

旅先での人との交流を楽しむために旅に出る人もいるれば、とにかく何もかもをリセットしたいという意味合いで海外に飛び出したという人もいると思います。

また、公共機関を使わずに自転車で世界一周を目指すチャリダーの人もいます。この場合は「地球一周」の方がしっくり来ると思いますが・・・

いずれにしろ、人が旅をするというのには何かしら理由があります。「世界一周」というのは旅のきっかけにはなると思いますが、旅の目的にするのは少し違うと思います。

世界一周をしたい。世界一周の旅に出たら何がしたい?

  • 自転車だけで世界一周に挑戦してみたい(自転車で大陸横断って事ですね)
  • 色々な国で様々な人と交流したい
  • バスキング、路上ライブで稼ぎながらどこまでいけるか挑戦してみたい
  • 世界中の高級ホテルを巡ってみたい
  • たくさん行きたい所があるから数年間かけて全部巡ってみたい
  • 世界各地でボランティア活動をしてみたい

色々あると思います。上記はほんの一例を挙げたまでです。

世界一周がしたいからといって世界一周ばかりに目を向けるとせっかくの旅がもったいないものになってしまうでしょう。

世界一周を動機に何かしら目的を決める。少なくとも世界一周を目指す上で最低限これくらいは決めた方が良いでしょう。

 

「世界一周」という言葉に酔いしれていませんか?

例えば、大学を休学して留学をするためにアメリカに行くとします。

「これからは世界に羽ばたくんだね!!」

「おぉ〜世界を股にかけてるね!」

 

なんてことを言う人も多いかと思います。

こういった感じで気軽に「世界」という言葉が使われているような気がしてなりません。

「世界一周」という言葉も同様だと思います。

「世界一周」という言葉に何かしら魅力を感じた人が「世界一周」に憧れて「世界一周」を計画して、「世界一周」の旅に出る。

「世界一周」している俺カッコいい!!

 

その旅が終わった後「俺、世界一周したんだ!」と自己満足で終わるわけですね。別に自己満足で終わるのはいいんですよ。僕自身も旅の思い出はただの自己満足ですし。

例えばの話、大学を休学をして「世界一周」に出た人が無事に帰国しました。そして、就職活動をしても内定をもらえない。

「世界を回っても内定がもらえないのか!?」少し前に話題になったような気がしますが、「世界一周」したからと言って、興味のない人からしてみれば「だから何?」って感じです。

何か目的があり、その手段として「世界一周」をした人であれば自分の活動内容をきちんと説明できるだろうし、そういった人はどこかしら内定を貰えるだろうし、もしくは自身で事業をしても何とか形にはできるでしょう。

世界一周ってのはあくまでも手段であって目的にするのは少し違うような気がします。

 

「世界一周」なんかにこだわらない方がいい

「世界一周」って東周りですか?西周りですか?

はっきりいって、どうでも良いです。行きたい所に行けば良くないですか?「世界一周」という言葉に縛られて目的地を決めるくらいなら「世界一周」なんて言葉は捨ててしまえば良いと思います。

世界地図を広げて、行きたい所をチェックしていく。それが終わったらそのチェックした点を線で結んでいく。そしたらあなたの地図が完成です。そして、その地図通りに予定は進まないでしょう。それが旅というものです。

行きたい所に行くのに「世界一周」なんて縛りは邪魔だと思いますよ?「世界一周」という言葉にとらわれず、純粋に旅を楽しみましょう。

 

いかがでしたか?心当たりのある人もいると思います。「世界一周」という言葉はカッコいいかもしれませんが、所詮漢字4文字で出来た一つの単語に過ぎません。そんなものに惑わされず、自身の目的に沿ったオリジナルな旅を築き上げていきましょう。

<スポンサーリンク>

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)