チェンコーンに無事到着!グリーンリバーホテルに泊まる。

前回のお話:チェンセーンからソンテウに乗る。そして、タイ・ラオス国境の街チェンコーンに移動するはずが・・・

東南アジア放浪記〜タイ・ラオス国境編【2】〜

 

<スポンサーリンク>

ここはどこでしょうか?

IMG_0180

実は、4年過ぎた今でもわからない。ただ一つ言えることはチェンセーンとチェンコーンの間ということ。何ていう街だったんだろうか・・・

 

僕と一緒に最後まで乗っていたラオス人の女の子。ほんの少しだけ英語が通じた。どうやら今日中にラオスに入国するらしい。ということは、この子について行けばチェンコーンにたどり着くということでひとまず安心した。

IMG_0185

 

どうやら、近くに食事できる所があるらしい。ついて行ってみると、ただの一軒家。

IMG_0179

 

そして、食事はこちら。フォーなのか?めちゃくちゃうまい笑

IMG_0178

 

フォーらしきものを食べてからしばらく待っているとソンテウが来た。どうやらここは乗り換え地点だったらしい。

タイ人のおじさんも増えて、3人でチェンコーンに向かう。

IMG_0187

 

このタイ人のおじさん。このエリアでは珍しく英語が堪能だった。そして、この時初めて知ったんだけど、タイ語とラオス語は似ているらしい。お互いに母国語を使って話すことができるんだって。共通語と関西弁くらいの差かな。よくわからんけど。

3時間くらい過ぎた夕方にようやくチェンコーンに到着。僕は目当てにしていたホテルに泊まった。

IMG_0200 IMG_0198

 

一泊2000円!高いけど居心地は最高。ここに泊まって翌日はラオスに入国!

スクリーンショット 2016-04-09 14.26.22

 

>>Booking.comでグリーンリバーホテルの詳細を見る

>>エクスペディアでグリーンリバーホテルの詳細を見る

>>Agodaでグリーンリバーホテルの詳細を見る

 

それではこのホテルからの景色と料理を写真でご覧下さい。あぁ〜ビールが美味しい!

IMG_0204 IMG_0207 IMG_0210

IMG_0209

ホテル検索サイト一覧

>>Agoda.com

>>エクスペディア

>>Hotels.com

>>じゃらんnet

>>Booking.com

次回のお話:何で4年前の旅の記憶が未だに残ってるんだろう・・・

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)