オーストラリア・ワーホリに興味を持っている人がブックマークするべきブログを10個紹介します!

 

今回紹介するブログは現在も更新されているものです。やっぱりワーホリに行くと決めたからには事前に情報を徹底的に調べたほうがいいです。

中には何も調べないで現地で情報を仕入れようとする人もいますけど、ワーホリに限らず人生って時間が限られてますからね。僕は無駄だと思いますよ。

前置きはこれくらいにして、さっそく行ってみましょう!

<スポンサーリンク>

 

1・まえだのくせに生意気だっ!

この生意気なマエダさんは現在WA州カナナラで仕事待ちをしているそうです。

こういった現地のリアルタイムで発信されている情報ってのは本当に貴重です。僕もカナナラはオーストラリアに行く前に候補地に入っていたのである程度のことは事前に調べました。それから、南米を旅している時に実際にカナナラで働いていた日本人にも遭遇し詳しいお話を聞きました。その南米で会った日本人いわく

「カナナラは5月に行けば6月から始まる忙しいシーズンの時に最初から仕事がもらえるはず」とのこと。

ただ、これは聞いた話ですし、4年くらい前のことです。現在のカナナラの状況を知りたい人はこの生意気なマエダさんに問い合わせるなりブログをチェックするのがいいでしょう。生意気な感じで答えてくれるはずです。

まえだのくせに生意気だっ!

 

2・なちブ〜living freely〜

僕はこんな記事好きなんですよ。読んでて清々しい。僕はバンダバーグで働いたことはありませんが、バンダバーグから160km離れた「Gayndah」という街でマンダリンピッキングをやっていました。ここでもバンダバーグの噂はよく耳にしましたよ。

  • 「1日働いて24ドル!」
  • 「家賃割れしちゃった笑」
  • 「仕事がもらえない・・・」

などなど、聞いてる限りこう思いました。

「バンダバーグは絶対に行かない笑」

ワーホリ以外にもパソコンやスマホなどの役に立つ情報が書かれているのでオススメです!

なちブ〜living freely〜

 

3・Fazm

バンダバーグについて別の視点から書かれた記事。確かになぁ〜と思う反面。車さえ持ってたらバンダバーグ周辺でがっつり稼げる街がいくつかあるのでそこまでバンダバーグにはこだわらないかなぁ〜とも思いました。

とは言っても、バンダバーグの唯一のメリットは「年中仕事がある」ことだと思います。てか年中あるのかな?僕はそう聞いたんだけど・・・

また運営者であるタバケンさんのFacebookのグループFamz オーストラリア最大のファームコミュニティーでは日々ファームの情報交換が行われているのでファームジョブを探している方はぜひ参考にしてはいかがでしょうか?

Famz

 

4・ヒガンテ保育士.com

どうやらファーム情報を募集しているようです。情報を持っている方は身長188cmのヒガンテ保育士さんに問い合わせてはいかがですか?

カナナラにあるカフェとタスマニアのラズベリーファームで計7ヶ月働いて30,000ドル稼いだそうですよ!

タスマニアではCostaという会社で働いてたそうです。なんか聞いたことあるなと思ったら、僕の今の職場がそこから野菜、果物を仕入れていました。

大きい会社だと思うので、いいと思いますよ!くらいしか僕は言えないので、詳しいことはヒガンテ保育士さんに問い合わせてはいかがでしょうか?

ヒガンテ保育士.com

 

5・-Ray from Scratch-

現在アリス・スプリングスで働くアラサーの永好さん。アリス・スプリングスに「稼ぐためだけに」滞在しているそうです。冷静に考えたら僕も26歳なのでアラサーなのかな・・・?

アリス・スプリングスは目の付け所がいいですよね。僕も稼ぐ場所として候補地に入れてました。「ブルーム、ダーウィン、カラサ、アリススプリングス」の4つがワーホリの人にとって稼げる穴場だと事前に調べたんですよね。※ワーホリ必見!!ローカルジョブ情報〜オーストラリア〜

そして、実際にブルームとカラサは稼げるとわかりました。ダーウィンは僕の同僚だったフィリピン人曰く「仕事はあるけど賃金はカラサと比べたら低い」とのこと。

というわけで、このWebサイトを見つけた時は「あぁーっ!!!」となりました。というわけで、出稼ぎワーホリに最適なのは「ブルーム・カラサ・アリススプリングス」です。あと、カラサ周辺の小さい街も賃金高いですよ!

ただ、アリス・スプリングスって治安が悪いって聞いたんですけどそれはどうなんでしょうか?気になるところです。そういった記事あったらいいなぁ〜

 

だそうです。応援してます!そんな永好さんにオススメの記事はこちら

週給2000ドルの僕がオーストラリアにお金を稼ぎに行く人に伝えたい。〜出稼ぎワーホリの人が肝に銘じてほしい10個の心得〜

僕は8か月で7万ドル稼いで4万ドルの貯金ができました。毎月2000ドルも税金取られたんですよ・・・アリス・スプリングスの賃金を見る限り半年で200万円の貯金は充分に可能です。頑張ってください!

-Ray from Scratch-

 

 

 

6・井の外かわず

ワーキングホリデーを経てそのままオーストラリアの大学に正規入学。オーストラリア4年?住んでいるRicoさんが運営しているブログ。ワーホリ準備や語学の習得に役立つ記事がたくさん書かれています。

写真を見るかぎり「あちゃ・・・」って感じですね。今は元に戻ったそうで何より。ちなみに僕は日本を出てからの約2年半は未だに±2kgをキープしています。ティムタムには気をつけたほうがいいそうです。

これは非常に参考になりました。これ読んで僕自身も思い当たる節があったのでぜひ一読してみてください。

ダイエットしたい方必見ですよ!

ダイエットの最大の動機であった「好きな人」とは、ダイエット成功のタイミングとほぼ同時期にお付き合いをスタートしましたが、これは身だしなみを整えて自分に自信がついたり、ストレスや自分との付き合い方を習得した結果の副産物かなと思います。

最後はハッピーエンドです。おめでとうございます!

井の外かわず

 

7・俺やで、バナやで。

ワーホリに行く予定の美容師は必見ですね。僕は美容師ではないので美容師の業界のことはよくわかりませんが、海外に出てから感じた美容師業界のことなどが綴られています。

あと、最近ギックリ腰を発症したそうです。人生3回目?お大事にしてください・・・

俺やで、バナやで。

 

8・私は情熱的に生きる人生を選んだ。

今年の12月あたりにオーストラリアでワーホリをするそうです。ものすごい時間をかけて計画を練っている様子が伝わってきます。僕も日本を出る前にこうやってWebサイトを開設すればよかったと後悔しています。すでに日本を離れて2年半・・・残念!

ワーホリに行こうかどうか悩んでるそこのあなた!このWebサイトをブックマークしておきましょう。

私は情熱的に生きる人生を選んだ。

 

9・あしたはもっと遠くへ行こう

現在はプロブロガーとして台湾で生活をしている前原さん。3年前?にオーストラリアでワーホリをしていました。その際に書かれた記事はどれも役に立つものばかりです。ただ、3年前なので記事によっては古いものもあるかもしれません。

などなど、ワーホリに行く準備をしている方はぜひブックマークしましょう!

あしたはもっと遠くへいこう

 

10・NO TRAVEL NO LIFE

夫婦で世界一周の旅に出ている最中に色々あってオーストラリアでワーホリをすることにしたそうです。

アジア人がなりやすいと言われるマンゴーアレルギーの体験談。想像以上でびっくりしてしまいました。「マンゴーアレルギーはヤバい!」って聞いたことはあったのですが、見たことはなかったので。

こういったリアルな体験談は本当に貴重です。マンゴーファームで働こうと思っている方は一度目を通しておいた方がいいですよ!

NO TRAVEL NO LIFE

 

いかがでしたか?どれも現在個人差はあれど日々更新されています。もし何か疑問に思うことがあれば問い合わせてみてはいかがでしょうか?

それから、ここで紹介したブロガーの皆さん。勝手に紹介してゴメンナサイ!

というわけで皆さん仲良くやっていきましょう!!

 

<スポンサーリンク>

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)