フエで王宮の跡地を見学する前に、ベトナムの歴史を勉強した方がいい。

前回のお話:ハノイ→フエに移動!〜夜行バスの座席が優秀すぎる〜

 

東南アジア放浪記〜ベトナム・フエ編【2】〜

 

フエってどんなどころか知ってますか?ハノイから南へ700kmに位置するベトナム中部の都市です。

スクリーンショット 2016-05-09 16.10.29

<スポンサーリンク>

フエ(Huế)は、ベトナム中部の都市で、トゥアティエン=フエ省の省都である。19世紀から20世紀にかけてベトナムに存在していた阮朝の首都に定められていた。
フエはフランス語風にユエと呼ばれることもある[1]。フエの漢字名の「順化(トゥアン・ホア、Thuận Hóa)」は、14世紀に陳朝が設置した順州・化州に由来する[2]。二つの行政区画のうち、かつてフエの町が属していた「化州」の化の漢字音(hoá)が転訛して、町はフエと呼ばれるようになったと考えられている[1][3][4]。フランス植民地時代にトゥアン・ホアを訪れた外国人は、町を「スェウナ」「スィネア」「シネア」と呼んでいた[5]。
一部の歴史的建造物がユネスコの世界遺産(文化遺産)に、また宮廷芸能であるニャーニャック(雅楽)が無形文化遺産に登録されている。

引用:wikipedia

 

日本でいうと京都のような立ち位置ということでいいのでしょうか?おそらくそんな感じでしょう。もともと歴史的建造物がたくさんあったのがベトナム戦争で約8割が焼失したらしい。

僕はバスで出会った日本人と一緒に王宮の跡地のようなところに行った。今思えばいろいろと調べてから行けばよかったなぁ。何も考えずにこうやって歴史的背景の詰まった場所に行っても何も楽しくない。

2012-08-11 12.52.08

 

歴史的建造物って何で大事にされてるかというのを考えると、色々な歴史的背景が詰まってるからなんだよね。外見が特別にすごいわけじゃない。だったら、その歴史的背景を知らないまま行ってもただの古い建物を見るだけなんだよね。

ベトナム戦争で焼失した王宮の跡地?

2012-08-11 13.28.19 IMG_0692

 

こんな感じでフエの観光は終了。次行くときはもっと勉強してから行くことにする。

夜はみんなを連れてカジノに向かった。みんなカジノは初めてのようで、数十円程度の金額を少しずつ賭けていた。プロギャンブラーとして生計を立てるわけじゃない。カジノを体験する程度なら、旅に支障が出ない程度でやればいいと思う。

ただ、色々な国のカジノに行った僕が個人的に思うのは、カジノは国ごとに雰囲気が違うし入ってみると色々感じることが多いでしょう。

もし、旅先でカジノを見つけたら別に賭けなくてもいいけど中の雰囲気は味わってもいいんじゃないかな。カジノだったら両替のレートもいいし、そのためにカジノに行くのもありだと思うよ?

次回のお話:ベトナム・ホイアンはのんびりとして落ち着いた場所。ビーチもあるよ。

<スポンサーリンク>

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)