イスラマバードに2泊3日の滞在。治安・観光地など詳細をまとめたよ!

2017年7月上旬。僕はパキスタンの首都・イスラマバードに滞在しました。2泊3日という短い期間だったので、イスラマバードの全てを把握したわけではありませんが、ここに備忘録として僕がこの2泊3日に期間で行った場所。それから感じたことを今回は記事にまとめています。

イスラマバードなんて来る前はテロのイメージが強すぎて治安も悪く、とてもじゃないけど行けるような場所ではないという印象があったのですが、実際に訪れてみてどう感じたのか?ということについても触れています。

<スポンサーリンク>

イスラマバードは碁盤の目の形をした街

イスラマバードの街をGoogle mapとかで見たことありますか?すごい特徴的な街の形をしています。

イスラマバード中心部

良く言えば綺麗に並べられた。悪く言えば面白みに欠ける都市であります。

 

中心部にメトロバスが走っている

イスラマバードから隣町のラーワルピンディまではメトロバスが走っています。メトロバスとはメトロバス専用道路を走るバスのことで、電車の車版といった感じです。駅の構内は撮影禁止とのことで写真は撮っていません。

イスラマバードにあるメトロ駅

メトロバス

どこまでいても一回の乗車で20ルピーと破格の値段です。

メトロバス以外の交通機関はほとんどない

メトロバス以外にイスラマバード内を移動する交通機関はタクシーとUBERくらいでしょうか?ただ、UBERはネット環境がないと呼べません。それから、タクシーはここぞとばかりにボッタクってきます。

なので、イスラマバードは正直言って非常に観光しづらいです。

旅行者はSIMカードを実質他人名義でしか買えない

SIM買えばいつでもネットできるでしょ?と思うかもしれませんが、パキスタンで外国人旅行者が自分名義でSIMを買うのは実質不可能です。もし、SIMを買うならパキスタン人の他の誰かの名義でSIMを買って、それを譲ってもらうしか方法はないでしょう。僕も何度かトライしましたが、面倒になって諦めました。

イスラマバードの観光地

僕はすべての観光地を回ってないので、行ってない観光地は写真なしで。

ファイサルモスク

イスラマバードにある大きいモスクです。パキスタンはイスラムの国ですからね。

Daman-e-koh

イスラマバードを一望できる高台。市民の憩いの場となっている。デートスポットにもなってるらしい。

僕はUBERでここに向かったのですが、途中で警察の人に捕まって持ち物検査をされました。そして、パスポートを見せろと言われたのですが、僕はホテルにパスポートを置いていて非常に面倒なことになったんですね。というか、UBERのドライバーの方が必死に警察を説得していました。

後から聞くと、イスラマバードの警察は腐りきってるんだとか?とにかくパキスタンは警察とタクシーには気をつけたほうがいいとUBERのドライバーに忠告されました。

また、こういったことが起こると面倒なので、イスラマバードの街をうろつく場合は常にパスポートを持って置いたほうが無難です。無くしても日本大使館はすぐそこ(イスラマバード)にありますし笑

ラウォール湖

こちらはイスラマバードにある湖で、こちらも地元市民の憩いの場になってるそうです。

イスラマバードの観光地ってこんなもんです。

 

イスラマバードの治安ってぶっちゃけどうなの?

特に治安の悪さは感じなかった

これ、一番気になるお話ではないでしょうか?ニュースで良く報道されることといえば「イスラマバード=テロ」みたいな。

僕が訪れた時にテロはなかったのでなんともいえないですが、通常のイスラマバードは特に治安の悪さを感じませんでした。

街は非常に綺麗です。街並みが僕が大学生の時に少しだけ滞在していたバンクーバー郊外の住宅街に似てるなと感じました。正直言ってインドとは大違いです。

イスラマバード中心部の街並み

イスラマバード中心部にある豪邸

でも、イスラマバードから出るとインドみたいにごちゃごちゃしています。インドと比べると、あまりゴミも落ちておらず綺麗ですよ!それにパキスタンの人はあまりクラクションを鳴らしません。これもインドと大きく異なる点ですね。

警察とタクシードライバーには気をつけたほうがいい

UBERのドライバーに言われた通り、警察とタクシードライバーに気をつけてれば普段のイスラマバードは特に治安について心配する必要はないかと僕は感じました。

現在も全土でテロが起こる可能性はある

どうしてもイスラマバードといえばパキスタン全土を含めても「テロ」という印象が強いです。そして、実際に現地の方に話を聞いてもパキスタン・イランとの国境は今でも本当に危険とのこと。観光地で有名なペシャワールも含まれています。

本当に危険と言われてる場所には絶対に行かない

パキスタン旅行の際は外務省のHPを常にチェックしながら行動していきましょう。テロに関しては予測不可能なので、現地で遭遇してしまったら運が悪かったと思うしかありません。旅行者ができることは本当に危険と言われてる場所には絶対に行かないということくらいです。これはパキスタンに限らず、治安の悪い国・地域に行く際の基本ですね。

これだけで、確実に危険に遭遇しないかと言われたらそういうわけではありません。ただ、危険な目にあう確率はグッと下がるでしょう。

どうしてもテロにはあいたくない、テロが怖いと思う方はパキスタン旅行は控えたほうがいいです。実際にイスラマバードでも治安の悪さは感じなかったからといって、テロが発生しないと保証できるわけではないですから。

 

というわけで、今回はイスラマバードの治安、観光地なんかを中心にざっくりとまとめてみました。パキスタン旅行の際に役に立てば幸いです。

<スポンサーリンク>

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)