あなたは苦労して手に入れた良い情報を公開しますか?〜オーストラリア・ワーホリのFBグループであった気になる投稿について個人的に考察してみた。

<スポンサーリンク>

海外旅行の準備は進んでますか?

海外旅行の準備に関するブログはこちら→http://travel-info-backpacker.com

旅行資金を稼ぐならリゾートバイト!

リゾートバイトに関するブログはこちら→https://resort-shigoto.com

・あなたは苦労して手に入れた良い情報を公開しますか?

今回は僕が参加しているFacebookの非公開グループ「Famz オーストラリア最大のファームコミュニティー」にあった気になる投稿について考察してみたいと思います。

その前に「Famz」って何?という人に説明。

<スポンサーリンク>

・Famz オーストラリア最大のファームコミュニティー

ワーホリでオーストラリアに来ている人の為のFacebookグループ。オーストラリアのワーキングホリデービザは基本的に1年しかもらえない。しかし、指定地域で決められた業種に90日間従事するともう一年ビザが下りるので2年滞在したい人は嫌でもその決められた業種で90日以上働く必要がある。そして、ほとんどのワーホリは指定業種の中の「農業」を選ぶ。よって、その仕事情報をシェアするために生まれたのがこの「Famz」というグループになる。最近、ブログも始めたそうなので、興味のある人はのぞいてみるといいでしょう。

Farm オーストラリア最大のファームコミュニティー

 

情報を求める人と提供する人のバランスがおかしい。

最近、気になる投稿がありました。非公開なので引用はしませんが、要約するとこんな感じです。

  • 「情報を下さい」という人があまりにも多すぎる。少しは自分で探しましょう。
  • 苦労して得た情報を何で人に与えなきゃいけないの?
  • あまりにも他力本願な人が多い。

それから、他にあった投稿として

  • 英語で検索する努力が大事

というのもありました。今回は、この4つについて僕自身の考えを綴っていきたいと思います。その前にワーホリでオーストラリアに来ている人を3つに分類してみますね。

 

ワーホリでオーストラリアに来ている人の分類

まず、僕はワーホリでオーストラリアに来ている人を3つに分類できると思っています。

  1. 何から手をつけていいかわからない。全く余裕のない人
  2. 自分で何とかできるけど今は余裕のない人
  3. 何もかもうまくいって余裕のある人

恐らく、この例の投稿者は2の「自分で何とかできるけど今は余裕のない人」になると思います。散々苦労してやっと仕事を見つけて一生懸命働いて自分で得た地位。簡単に他人にこの情報を渡したくない。

こういう心境なのでしょう。でも、FBの投稿には「情報を教えてください」という投稿ばかり。「お前ら少しは苦労しろ!」こんな感じだと思います。

こういったグループに参加してる人ってほとんどが1、3に部類すると思います。1は情報が欲しい。3は絶対的な安定を築いてるので親切しても良いかなぁという人。2の人は情報なんて共有する気ないでしょう。そして、3の地位になる人のほとんどは元々2の過程を通っています。

自分に余裕が出てきたし、情報をあげても良いかなといって一方的に情報を与える神様のような人も少しはいるでしょう。そういた人のことは大事にした方が良いですよ。

 

「情報を下さい」という人があまりにも多すぎる。少しは自分で探しましょう。

そうですね。僕自身100%この意見には同意します。仕事は本来自分で探すものです。生きていく上で当たり前のお話でしょう。また、いい条件の職場を見つけたかったら英語を使って自分で探したほうがいいです。というのも、日本語に訳されてる時点でみんなに知られてますからね。

ただ、それができるならそもそもこのグループに参加しないですよね。それができないからこういったグループに参加してみんなで情報を共有しあっていこうというってなってるんじゃないでしょうか?自分で探せる人は、そんなことを言われなくても勝手に自分で仕事を探します。

僕自身、仕事探しでこういったグループは一切使っていません。というのも、こういうグループを使うより自分で探したほうがいい条件の仕事が見つかるからです。当たり前です。共有される時点でその仕事はみんなに知れ渡っていますから。んじゃなんでお前このグループに参加してるの?という疑問は最後に説明します。

というわけで、基本的に仕事は自分で探すものですが、こういったお互い助け合って情報を共有しあうグループでそれを言うのは場違いだと思います。

例えるなら旅行会社に「旅行くらい会社に頼らず自分で行けやボケ!」って言われるようなもんですよ。それができないから旅行会社に頼るんです。

 

苦労して得た情報を何で人に与えなきゃいけないの?

これは悩む必要もないでしょう。そもそも人に情報を与える必要はありません。嫌なら与えなきゃいい。それだけです。以前、このような記事を書いたので参考にしてほしいと思います。

 

要するに、情報を与えるという行為は「親切」か「自己犠牲」のうちのどれかになります。そもそも、その集めた情報ってのは自分のために集めた情報ですよね?それをわざわざ他人に与える必要はないです。

もし、自身に余裕がないのであれば情報なんて独り占めにするのが普通でしょう。当たり前です。だって、その情報はまだ自分も使うかもしれない。それなのに他人に与えるなんてただの自殺行為です。

情報を他人に与えるのは自身に余裕が出来てからにしましょう。それがお互いのためです。それから、情報を与えてもらう側はしっかりと感謝の気持ちを伝えましょう。

情報を与えてもらうことを当然のように思っていると、今回の投稿者のような不満が出てきます。

「日本人でワーホリに来てる仲間だから!というだけで良い情報を共有し合おう!」

という投稿がありましたが、はっきり言って勘違いしすぎです。我々はチーム日本ではありません。あくまでも個人戦です。生きていくというのは大変なんですよ。生きるか死ぬかです。無理なら帰国しましょう。それがあなたのためです。

 

あまりにも他力本願な人が多い。

これに関しては僕は何とも言えないですね。ただ、一つ言えるのは

「初めまして、来月からワーホリでオーストラリアに行きます!まずはファームで働いてセカンドビザを取りたいと思っています。どこがお勧めか教えて下さい!」

みたいな完全丸投げな人。これに関しては100%否定します。少しは自分で調べましょう。

 

英語で検索する努力が大事

当たり前です。オーストラリアですよ?英語を使って検索するのは当然です。ただ、それができないからこういったグループに頼る人もいるのが事実なんですよね。だから、これも何とも言えないですね・・・

ただ、日本語より英語の方が良い情報たくさんありますよ。それは紛れもなく事実です。

 

お前、なんでこのグループに参加してるの?

僕自身、ここで共有されてる仕事情報は一切必要ありません。セカンドは取り終えたし、仕事は安定してるし。Famzのブログは色々興味深いことも書かれているので読むんですけどね。

それじゃ何でこのグループに参加しているかというと「自分のためです」

僕がこういったグループに参加し始めたのは僕自身が安定してからです。今では、仕事で週1300ドルくらい。シェアハウスからの家賃収入(シェアハウス現在満室です)、Webからの収入もあります。

仕事が安定してからひたすら働いて、貯蓄もたくさんできました。以前は月5000ドルペースで貯金を8か月続けました。単純に計算して貯金4万ドル。まぁそんなもんです。

こうやってWebサイトを立ち上げてどうやったらファンが集まるかなと考えた時にこういったグループに目をつけました。

だって、「セカンドの情報下さい」っていう投稿多すぎでしょ笑

これを不満に思うかチャンスと思うかは人それぞれです。僕はチャンスだと思いました。

だって、僕が持ってる情報をここで公開したらみんなに僕のサイトのことを知ってもらえるんじゃないかなって。

それで、一発目に投稿したのがこちらの記事になります。

オーストラリアのファーム情報!〜稼げる穴場の街を5つご紹介〜

2016.01.19

最近、Webサイトを引っ越したので今はそんなにいいね!の数がリセットされましたが、ものすごい数のアクセスと問い合わせがありました。というわけで、ブックマークしてた人は下のリンクに修正してください。https://freestyle-traveler.com/2016/01/19/wahori-second-visa/

他にも

オーストラリア・ワーホリでローカルの仕事を見つけやすい4つの街をご紹介!

2016.01.27

おそらく皆さん一度は目にしたことのある記事だと思います。これらの情報の8割はネットで入国前から手に入れてました。今の時代、ネットってすごいんですよ。ネットである程度は情報が見つかると投稿者の方が言っておられましたが、それは紛れもなく事実です。大体は見つかります。そして、これらの記事の場合、現地で実際に確認してそれらを踏まえて執筆しました。

こういうグループの最大のメリットは「現地のリアルな情報を共有できる」ことにあると思います。情報をもらうだけの人はせめて自分がいる現地のリアルな情報を投稿するだけでもだいぶグループの雰囲気というのは変わってくると思いますよ。リアルな情報はネットでもなかなか見つからないですからね。だから現地に足を運ばないとわからないんです。

 

総括

海外で生きて行くというのは大変なことです。どんな状況でも、それを不満に思うかチャンスに思うかで状況がガラリと変わってきます。

「まずは自分でやりましょう!」と言われても何していいか分からないという人は一定数いるはずです。だって、みんな自分でできるならそもそもこういったグループの存在価値ってないですからね。

ただ、そうやって生きていくための情報って本来は自分のために自分で探すものです。そこを勘違いして当たり前のように情報をシェアするもんだと思っていると、こうやって不満に思う人も出てくるんですよ。

台湾人、韓国人のネットワークはすごいって言われてるかもしれませんが、裏を返せば独力では何もできない人の集まりでもありますからね。そこは勘違いしないで欲しいです。台湾人、韓国人だろうが自分で何でもできる人はそういったネットワークをあまり使いません。

最後に、ワーキングホリデーでオーストラリアに来る人みんなに伝えたいこと。それは、必ず目的を持つということです。

何でオーストラリアに来たのか。目的があるのとないのとでは大きく変わってきます。具体的にはモチベーションです。目的のある人はモチベーションが違います。人生賭けてますからね。そりゃ死に物狂いで頑張りますよ。

週給2000ドルの僕がオーストラリアにお金を稼ぎに行く人に伝えたい。〜出稼ぎワーホリの人が肝に銘じてほしい10個の心得〜

2016.03.28

僕は、今後の活動資金を稼ぐためだけにオーストラリアに来ました。活動資金って何?って人はトップページで僕のプロフィールでも見てください。

というわけで、以上が僕の考えです。まぁ、賛否両論あるでしょう。こういった類の問題は答えがないですからね。まぁ、皆さん仲良くやっていきましょう!

<スポンサーリンク>

リゾートバイトに関するブログも運営しています→https://resort-shigoto.com

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)



7 件のコメント

    • タバケんさん、こちらこそいつもお世話になってます!
      そうなんですよ、シェアハウスも運営してるんです〜!
      デポジットで3000ドル取られました笑

      • そういや、ビールの記事やめたほうがいいですよ!アドセンスの規約に引っかかったような・・・

        • ご指摘ありがとうございます。ビールひかかるんですか!?普通の記事だと思ってたんですけどねー
          デポジット$3,000はエグいですねー。儲かるんですか?w

          • あ、そんなもんなんすねーでもデポジットそんだけ払ってリスク取るのは結構尊敬に値します。つかそっち家賃高いっすねw
            アルコールだめなんすかねー結構普通のトピックような気もしますが。
            あと、ファムズのブログのリンク直しておきました!ご確認よろしくお願いします!今度ブリスベン遊びに来てください!

          • こっちは家賃高いんですよ・・・シドニーと同じくらいって聞きますね!

            ありがとうございます。ブリズベンに行く機会あったら連絡します!

          • 家賃が浮いてプラス月200ドルくらいですよ!ただ、ここで一人部屋を借りたら週200ドルが最低ラインなんでだいぶ助かってますね!

            アドセンスの規約を調べたら色々と出てきますよ!あとはオンラインカジノもアウトだし、アダルト系も全部ダメみたいですね〜 水着姿の女性の写真で
            も結構きわどいらしいですよ!