ハノイでタクシーのトラブルに巻き込まれる。その1週間後にルーマニアで日本人女性が強姦され、殺害された。

<スポンサーリンク>

前回のお話:タクシーの運ちゃんに囲まれる〜ベトナム・ハノイに夜到着した時のお話〜

 

東南アジア放浪記〜ベトナム・ハノイ編【2】〜

<スポンサーリンク>

僕が乗ったタクシーは予約した宿と反対方向に走り出した。

「裏道でもあるのかな・・・?」

そして、逆方向に走ること10分。ドライバーのおっちゃんは「着いた!」っていうんだけど絶対に場所が違う。

「あぁ〜これは面倒に巻き込まれた。」

事前にネットで調べたんだけど、ベトナムはタクシーのトラブルが多いらしい。緑色のタクシーはとりあえず信用していいという話を聞いたんだけど、どうやら偽物もあるらしい。それって結局ダメじゃん・・・

IMG_0863

 

結局、ドライバーのおっちゃんに「絶対ここは違う!!」と地球の歩き方にあった地図を片手に説明をするも「絶対にここだ!」と主張するドライバー。

僕はタクシーを降りずにじっとしているとおっちゃんが一言

「あと5ドル払ってくれるならその宿に行ってあげる笑」

・・・マジか!お前、ワザと違うところに行ったのか?

何も言わずしばらくすると、おっちゃんはタクシーを再び走らせる。そして、しばらくすると僕が予約した宿に着いた。

おっちゃんに5ドル支払うと「5ドル!」と怒鳴られる。そして、ドアの鍵をロックされてしまった。どうやらおっちゃんは僕に10ドル払ってほしいらしい。

僕も、なぜかムキになって絶対に払いたくなかった。今思えば危なかったと思う。僕が一瞬の隙をついて鍵を開けて外に出るとおっちゃんが僕のカバンをつかんで離さなかった。

さぁどうしようとなった時に、自然とポケットに入っていたペンを取り出す。そして、おっちゃんの手の甲に刺した。おっちゃんが悶絶してる間に僕は荷物を持って宿に走って逃げた。

刺したとは言っても貫通したわけじゃない。血は出たんじゃないかな。

こういうのって本来どうすればよかったんだろう。宿の人にタクシーの相場を聞いたらやっぱり5ドルでも高すぎるくらいだった。

事前交渉で5ドルと決めて、途中から勝手に料金を変えられて10ドル請求される。ブチ切れた僕が強引に5ドルしか払わずに降りた。

一歩間違えたら大変なトラブルに巻き込まれていたかもしれない。僕は男で、しかもずっとラグビーをしてきてそれなりに力はある。だからこれくらいで済んだのかもしれないけど、もし女性だったら危なかったでは済まされないと思う。

女性だったら変なところに連れていかれて身包みはがされて強姦される可能性だってありえない話じゃない。

これは4年前のお話。覚えてる人もいるんじゃないかな?2012年8月15日に起きた事件です。

 

女子大生の益野さんが真夜中にブカレスト空港に到着した後、なぜか知らない男とタクシーに乗ってしまう。そして、目的地とは逆方向にタクシーが走り、同乗した男が益野さんを森に連れていって強姦した挙句、ボッコボコに殴って殺害したという事件。

現地検死書によると口腔内、膣内、肛門内、鼻穴、耳穴、眼窩、は無理矢理こじ開けられ裂傷が激しく、特に眼窩に至っては眼球が破裂し潰され水晶体が飛び散っている状態であった。
激しく殴打されたと見られ顔は腫れ上がっている。
上記のいずれからも容疑者と同じDNAの体液が見付かった。
胸部圧迫の跡あり。
胸骨、肋骨は外部からの強い圧力で砕かれたと見られる。
胸部の肌には縄と見られる跡がある。
大腿部の筋肉の断裂が激しい。
死後硬直後も繰り返し姦淫された疑いが強い。
右側の乳首が欠損した状態である。
容疑者は森に捨てた後に動物に食われたのだろうと否認している。
乳房からは犯人のDNAは発見できなかった。

引用:【女子大生】ルーマニア日本人女子大生殺人事件【益野友利香さん】

聞いただけでも恐ろしい事件。僕がこのタクシーのトラブルに巻き込まれてから一週間後に起きたんだよね。僕がハノイに着いたのが2012年 8月7日なので。だから、このニュースを聞いた時に僕はハノイのタクシーの件を思い出してからゾッとしたよね。

あの時たまたま運良く何も起こらなかっただけで、僕自身も何かしら巻き込まれる可能性があったわけでだから。今思うと本当に怖かった・・・

 

2013年12月末にはこんな事件もありました。覚えてますか?

襲われた人見哲生さん(30)と真梨子さん(27)は、昨年(2013年)12月22日に金沢市で挙式し、新婚旅行でエクアドルを訪れた。28日夜、グアヤキルのレストランで食事をして流しのタクシーでホテルへ帰る途中、後ろをつけてきた車の8人組の男に襲撃された。哲生さんは車内で、真梨子さんは外に放り出されて銃で撃たれ、路上に倒れているところを発見された。現金も含め、所持品はすべて奪われていた。2人がタクシーに乗ってから発見されるまで30分ほどの犯行だったという。

引用:エクアドル「新婚夫婦殺傷」旅慣れて油断!?旅行客は使わない流しのタクシー

 

特急誘拐。怖いよね・・・南米はケチャップ強盗なんかも有名だよね。わざとケチャプ付けられて、「汚れてますよ!」なんて気をケチャップの汚れに向かわせた時に荷物をパクるってやつ。

こういったトラブルを事前に調べて把握しておくことが一番。把握しておくことによって防げる可能性もあるからね。知ってるのと知らないのでは全然違う。

そして、巻き込まれちゃったら大人しく言われた通りに従うしかないでしょう。変に抵抗したら何されるか分からないし。それで貴重品取られて命が助かればラッキーくらいの感覚でいいと思う。

タクシーから逃げて無事に宿に着いた僕は、疲れていたのかにシャワーを浴びてすぐに寝た。一歩間違えてれば大変なことになってたかもしれない。この日を境にタクシーなどの乗り物では細心の注意を図るようになった。

  • 夜に流しのタクシーは使わない。
  • バスでは盗難されないようにカバンに鍵をかけて必ず足元に置く。

最低限これくらいはしたほうがいいと思うよ。

次回のお話:ハロン湾へ自力で行かずにハノイ発の日帰りツアーを申し込んだ理由。

<スポンサーリンク>

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)