レンソイスのラグーンツアー。9月でも充分に楽しめた!

<スポンサーリンク>

前回のお話:レンソイスのセスナツアー。9月は少し遅かった・・・

南米放浪記〜ブラジル・レンソイス・マラニャンセス国立公園【3】〜

 

午前中にセスナツアーに参加した僕は、午後からラグーンツアーに参加するためその準備をしていた。とは言っても準備なんてすぐ終わるし、宿のロビーにあるソファーでくつろいでただけなんだけど。

※レンソイス・マラニャンセス国立公園って何なの?って人はレンソイス・マラニャンセス国立公園のツアー、シーズン、旅行の準備まとめを参考にしてください。ツアーの種類、詳細の説明。あった方がいい持ち物などを紹介しています。

<スポンサーリンク>

ラグーンまでの道のり

時間通りにピックアップが来た

午前中もそうだったんだけど、今回も遅れることなくピックアップが来た。なんていうか、ブラジルらしくない笑

乗客は全部で15人。ブラジル人14人と日本人1人(僕)

説明はすべてポルトガル語。何言ってるかわからない・・・

そんな時、僕の隣に座っていた人が通訳をしてくれた。名前はオバマ。アメリカの大統領と同じ名前だよ!なんて言って紹介してくれた。

 

ラグーンまでの道のりは荒れていた

今回、ピックアップにきたのはトラックを改造したような乗り物。

IMG_0807

 

これで、砂漠の道を1時間走った。途中、ジェットコースターのような落差の大きい道もあったよね。基本的にデコボコした道を通るので、車酔いする人は大変かもしれない。

IMG_0817

 

途中で、川を渡る機会もあった。

IMG_0810

 

ラグーンツアー

ラグーンで泳ぐ

ラグーンのあるエリアに到着すると、まずは白い砂漠の上をひたすら歩く。

IMG_0836

 

ラグーンに到着すると、遊ぶ時間が与えられた。完全放置プレイ。ちょー楽しかった!時間は1時間くらいだったかな。

IMG_0832

 

次のラグーンに移動して同じことの繰り返し。ラグーンが違うからといって特に何か変わるわけでもない。

 

夕日の鑑賞

ラグーンツアーは午前と午後の2部に分かれてるんだけど、午後に参加すると夕日の鑑賞をすることができる。

そして、この夕日がめちゃくちゃ綺麗なんだよね。おしゃべり好きなブラジル人たちも、この時ばかりはみんな静かに夕日を眺めてたよね。これは本当にキレイだった。

IMG_0529

 

ちなみに、この夕日を見るためには大きめの砂山を登らないといけない。砂漠の上を歩いたことのある人はわかると思うけど、マジでキツい・・・

IMG_0523

 

ラグーンツアーは9月でも充分楽しめる

レンソイスのセスナツアー。9月は少し遅かった・・・の記事で、セスナツアーで9月は遅すぎると書いたんだけど、ラグーンツアーに関して言えば9月中旬でも充分に楽しめた。

IMG_0829

 

上空から見ると枯れ始めてるように見えたんだけど、地上で楽しむ分には充分なラグーンがそこらへん中に点在していたし、9月でも問題なし!

 

バヘリーニャスに戻った後

ツアーが終わってから僕はツアー中に通訳してくれたり色々とお世話になったオバマさんと食事をした。しかも、全部おごってくれたんだよね。

IMG_0536

 

オバマさんはサンルイス在住(最近ブラジリアに引越ししたらしい)のレポーターのお仕事をしている人だった。よくテレビ中継で現地リポートしてる人といったらわかるんじゃないかな?

そして、正直言って英語はそんなに通じるわけでもなかった。単語を並べて話してくれるので、なんとなく言ってることが理解できる。その程度だった。

 

下手クソでも自信を持つということ

オバマさんの英語ははっきり言ってしまえば下手クソ。でも彼はそんなことを一切気にせず、言いたいことがあれば遠慮なく伝えようとする。

なんていうか、日本人と真逆だなぁって思ったかな。日本人って下手クソだと話したがらないし。

中学生の頃、英語のテストで一人称の”a”が抜けただけで、減点どころか1点もくれないなんてことがよくあったんだよね。それは日本の英語教育界では間違いなのかもしれない。

だけど、伝わるかどうかということに特化して考えると100%伝わるよね。

言語なんて最低限単語を並べればなんとか伝えることはできる。もちろん、上達するためにはそれだけじゃダメなのはわかるんだけど・・・

まずは、伝えようとすること。身振り手振りを使ってでも、なんとかして伝えようとする姿勢が大事なんじゃないかな?

恥ずかしがって黙ってるだけじゃ何も始まらないよ?

 

[オススメ記事]

 

次回のお話:長期で海外旅行に出る人は何か葛藤を抱えていた人が多い

 

<スポンサーリンク>

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)