海外旅行に持っていくおすすめ便利グッズ24選!

<スポンサーリンク>

海外旅行の準備は進んでますか?

海外旅行の準備に関するブログはこちら→http://travel-info-backpacker.com

旅行資金を稼ぐならリゾートバイト!

リゾートバイトに関するブログはこちら→https://resort-shigoto.com

海外旅行に行こうと思った時に何を持っていけばいいの?なんてことがあると思います。今回は、海外旅行の際に持っていくと便利なものを紹介していきますね!

※随時更新中

 

<スポンサーリンク>

海外旅行に便利な小物グッズ

旅行に持っていく物はなるべくコンパクトにまとまるものがいいですよね?そんな便利な小物グッズを紹介していきます!

 

万能ナイフ(アーミーナイフ)

旅先ではちょっとしたきっかけで使うことがよくあります。缶切り、栓抜き、ワインオープナー、ハサミ、その他諸々。そんな便利な小物が一つに収納されたものが万能ナイフです。

 

ペンチが使いやすい万能ナイフ

ハサミが使いやすい万能ナイフ

 

飛行機に乗る際は必ず預け荷物に入れましょう!

旅行先でよく使うアーミーナイフの機能6つとおすすめ商品を紹介します!

2016.05.07

 

コンパクトにまとまるバッグ

普段はメインのカバンにしまっておいて、必要な時に中身を広げてリュックにする。小さくまとめた時は手のひらサイズなので持って行って損はないでしょう。街に滞在している間の利用にオススメです!

 

フライウェイトリーコン

 

SEA TO SUMMIT ウルトラSILデイバッグ

 

 

南京錠

長期で海外旅行に出る人はおそらく安宿に滞在することが多いでしょう。そして、ドミトリーと呼ばれる一部屋を何人もの宿泊客でシェアする部屋に泊まることも多いはず。そんな時に必ず必要になってくるのが南京錠です。

理由は、ドミトリーの部屋には各自にロッカーが割り当てられる場合が大半。ただし、ロッカーが割り当てられるだけで、鍵がついてない場合がほとんど。もしくは有料で貸してくれることもあるでしょう。

そういった事情もあるので、多くの旅人は各自で南京錠を用意しています。なので、1、2つは用意しておきましょう!

 

4桁ダイヤルロック

カードキー

 

コンパクトにまとまるタオル

普段家で使うようなタオルはふかふかで肌触りはいいです。その代わり、旅行に持って行くとなると正直言ってかなりかさばるんですよ。長期の海外旅行となるとなおさらですよね。そんな時に便利なタオルを紹介しました。小さくまとめると手のひらサイズなので、かさばることはまずないです。

 

SEA TO SUMMIT マイクロファイバータオル

 

Mont-Bell クイックドライタオル

旅行に持って行くバスタオルはマイクロファイバータオル!小さくまとまるのでオススメです!

2016.05.09

 

耐衝撃に対応したハードディスク

Transcend ポータブルHDD

旅行先で写真、動画を撮る人はそのデータをバックアップするのにハードディスクをもっていく人が多いでしょう。ハードディスクは非常にデリケートで、あまり衝撃を与えすぎると壊れてしまい、最悪データが消えてしまうこともあります。

なので、旅行に持っていくのは衝撃に強いハードディスクがオススメですよ!

 

外付けHDD「Transcend」は耐久性にすぐれた旅行専用のハードディスク。旅人は絶対に持っていけ!

2015.12.24

 

大容量SDカード(512GB)

「ハードディスクはかさばるから嫌だ」という人には512GBのSDカードをオススメします。ただ、個人的にはあまりオススメしません。理由はあまりにも小さいからです。ハードディスクのような大事なものはある程度のサイズがあり、普段から目につくようなものがいいと思っているからです。それにまだ高いですし。

この容量で1万円を下回るようになってきたら僕も検討するでしょう。3万円という価格で512GBはまだ高すぎます。

 

防水袋

セキュリティーボックスのないドミトリーの宿で宿泊する場合、貴重品はシャワー室まで持っていくことになると思います。そんな時に役に立つのが防水袋です。

また、トレッキングの際などに急な雨が降った場合。防水袋に電子機器や寝袋など絶対に濡らしたくないものを入れておくことによって、濡れることを防ぐことができます。これは持っていっても損はないでしょう。使わないときはコンパクトにまとまります。

 

SEA TO SUMMIT ウルトラSILナノドライサック

この袋の中に濡らしたくないものを入れておくことによって完全防水が保たれます。小さいサイズで1L。大きいサイズで35Lのものがあります。

SEA TO SUMMIT eVentコンプレッションドライサック

こちらは特別な繊維を使用しているので、圧縮することができます。衣服、寝袋などの収納に適していますよ!

SEA TO SUMMIT ウルトラSILパックライナー

こちらはメインの大きいリュックの内カバーのようなものです。このパックライナーに荷物を全部入れて一つにまとめてからメインのリュックに収納することにより、万が一雨にさらされた場合なんかもバックの中身を濡らさずに済ませることができますよ!

Mサイズで50〜70Lなので、ほとんどの方はMサイズがちょうどいいでしょう。

 

SEA TO SUMMIT ウルトラSILスタッフサック

この商品は素材自体には防水機能があるんですけど、紐で縛るタイプなので口の部分が完全防水ではありません。僕がこの商品をオススメする理由は、素材が滑らかなので、バックから荷物を取り出すときに非常にスムーズに取り出すことができるんですね。

また、4種類の色から選ぶことができるので、色ごとに荷物の種類を分けることもできます。小さいサイズで2.5L、大きいサイズで30Lまで幅広い選択肢があります。

変換プラグ

海外旅行に行くのであれば必須ですね。国によっては日本のプラグをそのまま使えることもありますが、何カ国も行くような長期の海外旅行であれば間違いなく使う機会が訪れるはず。

 

デバイスネット 全世界対応 電源変換アダプター ゴーコンW2

MOCREO®新規安全旅行充電器 変換プラグマルチプラグコンセント二重保護充電器

こちらの商品は変換プラグの他にUSBの充電に対応しています。

耐水ノート

旅先ではとっさにメモをするといった状況が時々あります。鉄道、バスの時刻。目的地の住所など、その場でサクッとメモをするのに小さいノートを僕はいつもポケットに忍ばせています。

ただ、暑い地域だと汗でノートが濡れるんですよね。それに雨が降っても濡れますし。耐水ノートは僕の必需品となっています。治安の良い地域であればスマホを取り出してサクッと写真でも取れば良いのかもしれないんですけど、旅先って必ずしもそうとは限らないので。

 

 

手動式懐中電灯

旅先には必ず懐中電灯を持って行きますよね?宿が急に停電したなんていう緊急事態のほか、泊りがけのトレッキングツアーなんかに参加すると電気もガスもないような環境で何日も過ごすような機会があるはずです。

手動式の懐中電灯はそういった状況下でも手動で充電ができるため非常に重宝します、充電方法は簡単で、ハンドルをひたすら回すだけ。懐中電灯は手動式一択ですよ!

 

ThorFire LEDフラッシュライト ソーラーパネル&手動クランク

この商品の特徴は、手動式の他にソーラーパネルでの充電方法もあるということです。

OSIR 懐中電灯

この商品は手動式、太陽光充電ができる上に、USB充電にも対応しています。それにこの懐中電灯から付属のコレクターをつけることによって、スマホを充電することもできます。

スマホの充電はモバイルバッテリーを使えばいいような気もしますけど、USB充電に対応しているのは便利ですよね!

モバイルバッテリー

旅行先で必須のアイテム。特に長期で海外旅行に出る場合なんかは毎日のように充電できるとは限りません。夜行バスに乗る、宿のコンセントが使えなかったなどいろいろはずです。そんな時に役に立つのがモバイルバッテリー。

選ぶポイントはズバリ容量と充電速度。安くて容量の大きいものは充電速度が遅い場合が多いので、注意してください。

最近の機器は容量が大きい場合が多いので、速度が遅いと一回の充電にかなりの時間を使ってしまうこともありますよ!

 

EasyAcc 20000mAh 大容量 モバイルバッテリー

こちらの商品は容量20000mAh。僕はモバイルバッテリーはこれ一択でいいとすら思っています。理由は大容量で充電速度も速いからです。

  • 超大容量20000mAh、500回以上の繰り返し使用が可能です。
  • iPhone 6に7.5回以上の充電、Galaxy S6に5回以上の充電、iPad Mini 3に2回以上の充電が可能です。
  • 出力電流は合計4.8Aに対応し、4 Smart USBポートを通じて、iPad、iPhone、Androidなどへ4台同時に高速充電が可能です。
  • PCのUSBポートからの充電に比べて、約5倍程度速く充電が可能です。
  • 入力電流は合計4Aに対応し、二つの入力ポートで、約6時間で本製品への充電が完了になります。夜、寝る前充電すると一晩で満充電出来ます。
  • 独自技術Smartテクノロジーを搭載して、各USBポートは接続されたデバイスを自動的に検知し、機器毎に適した最大のスピードで急速充電を行うことが可能です。
  • インテリジェント電源管理ICを配置していますので、過充電、過放電、加熱時、短絡時は自動停止されるので心配はありません。

引用:Amazon

 

スキミング防止カード

海外ではスリや強盗も怖いですけど、スキミングも非常に怖いです。というのも、自分の気づかないところで起きるので、ある意味避けようのないものだからです。

スリや強盗も出会ってしまったら避けようないですけど、治安の悪い場所を把握しておく、最低限のもの以外持ち歩かないなど、予防することはできます。

スキミングもこういったアイテムを使うことにより対策しておくことは大事なことですよ!

 

カードタイプ

これは、カード式のタイプで、財布に入れておくだけでスキミング防止の効果があります。

カードフォルダータイプ

こちらの商品はカードを一枚ずつこのケースに入れるタイプ。正直使い勝手は悪いと思います。

ステンレスケースタイプ

ステンレースのケースに丸ごと全部入れてしまうというものです。効果は高いでしょう。ただし、リスク分散という視点で見ると危ないですね。このケースを使うときは盗難に気をつけましょう!

まとめ 旅行先に持っていくのは小さくて機能性のいいものを!

旅行に持っていくスーツケースやバッグって容量に限りがあるんですよ。なので、その容量の中で最大限の使い勝手の良さを実現するためには、コンパクトにまとまって、なおかつ機能性の高いのも選ぶのがベスト!

というわけで、多少高いものもありますけど、僕はスペースをお金で買うということにしています。旅が快適になるのであれば多少の出費は惜しみません。これが僕の考えです。

 

<スポンサーリンク>

リゾートバイトに関するブログも運営しています→https://resort-shigoto.com

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)