格安SIMカード。7社の最強のオススメポイントだけをサクッとまとめてみた!

<スポンサーリンク>

海外旅行の準備は進んでますか?

海外旅行の準備に関するブログはこちら→http://travel-info-backpacker.com

旅行資金を稼ぐならリゾートバイト!

リゾートバイトに関するブログはこちら→https://resort-shigoto.com

2017年9月中旬。僕は日本に帰国して、これから4年ぶりの日本での生活を始めようとしています。というわけで、まず必要なのが通信手段

僕が海外で生活をしている間にいつの間にか「格安SIM」というのがたくさんできたようで・・・。そりゃ安くて済むならそれに越したことはないですよね?ちなみに、日本で生活をしていた頃はドコモを使っていました。

僕も色々調べたのですが、格安SIMって種類多すぎません?正直、どれがいいのかさっぱりわかりません。

というわけで、今回は僕自身が格安SIMを契約するにあたって徹底的に調べ上げました。この記事ではたくさんの種類がある「格安SIM」の中から7つ取り上げて、それぞれどんな特徴があるのかを簡潔に紹介していきますね!

<スポンサーリンク>

カウントフリーが最強すぎる!「LINEモバイル」

>>LINEモバイルの公式ページはこちら

カウントフリーとは?

LINEモバイルには「コミュニケーションフリープラン」というのがあるのですが、なんとSNSで使う通信料がカウントされないという、素晴らしいサービスを行ってるんですね!

対象となるSNSはLINETwitterFacebookInstagramの4つ。これってすごいことだと思いませんか?だって、人によっては通信量のほとんどがSNSという人もいるでしょう。これは本当にすごいサービスですよ。

LINEモバイルの料金プランについて

料金プランは以下の表の通り。

LINEモバイル最大の特徴となる「カウントフリー」が使えるコミュニケーションフリープランが対象なのは、3GB、5GB、7GB、10GBの計4つ。なので、最高でも10GBで月額3220円ということになりますね。最安は3GBで月額1110円。

SNSをたくさん使う人にLINEモバイルはオススメ!

LINEモバイル最大の特徴である「カウントフリー」。このようなSNSをほぼ無制限で使えるということを考慮すると、LINEモバイルをオススメできるのはSNSをたくさん使う方ですね!FacebookTwitterLINEInstagramをたくさん使うなぁ〜という方はぜひLINEモバイルを検討してみてください。

 

LTEが使い放題!?「U-mobil」

>>U-mobileの公式ページはこちら

U-mobilは格安SIMなのにLTEが使い放題なの?

U-mobilは格安SIMではめずらしくLTEの使い放題プランがあります。そして、その料金は高くても月額2980円。LTE使い放題にしては破格の価格設定ですね!

電話はいらない!という方はU-mobilデータ専用のプランがおすすめ。というのも、月額使用料が2480円の上に、最低利用期間がないからです。

この他にも月間25GBまで使えて電話代が通常の半額になるプランや、とにかく安く済ませるプランなどもありましたが、個人的に最もお得だなぁと思ったのがこのLTE使い放題のプランです。

ネットをたくさん使う方。よくわからないけど、とりあえず安く済ませたい方にU-mobilはオススメ

格安SIMで使い放題なので、上限を超えるということはありません。今まで、格安SIMを使っていてよく上限を超えてしまう方。それから、格安SIMにしたいけど、どれにすればいいのかよくわからない。そんな方にこのU-mobilのLTE使い放題プランはオススメですね!

 

よく電話する人にオススメ!「楽天モバイル」

>>楽天モバイルの公式ページはこちら

「スーパーホーダイ」で電話をかけ放題?

楽天モバイルSIMカードの最大の特徴は「スーパーホーダイ」でしょう。これは5分以内の国内通話がかけ放題。それに加えて、5分を超えても超えた分に関しては30秒あたり10円。

また、データ通信も高速通信に関しては各料金プランごとに容量が異なります。が、仮にその高速通信の容量を使い切ったとしても、通信速度が遅くなるという条件付きですがネットが実質使い放題です。

上記のプランSを例に説明すると、1年目に関しては月額1980円で高速通信容量2GBと5分以内の国内通話がかけ放題。仮に高速通信容量2GBを使い切っても通信速度が制限されるだけ。ネットは無制限で使えます。これは非常にお得なプランですよ!

また、楽天のダイヤモンド会員に関してはさらに500円割引が適用されて、プランSで月額1480円と破格の安さとなっております。

あまり電話を使わない人には向かない

僕が大学生の頃はまだ友達とのやりとりに電話を使っていましたが、現在はLINEやFacebookのメッセンジャーで通話する人が多いかと思います。

「電話番号は仕事や手続き上持っておきたいけどぶちゃけそんなに使わない。普段はLINEとかで通話するし。」

みたいな方は楽天モバイルを選ぶメリットはないかと。特にSNSのヘビーユーザーは最初に紹介したLINEモバイルがオススメですね。LINEに関しては通話も無制限ですし。

SNSに限らずネットを多く使うという人はU-mobileの方がいいでしょう。あくまでも電話を多用する。という方は楽天モバイルがオススメです!

 

とにかく安い!「DMMモバイル」

>>DMMモバイルの公式ページはこちら

月額440円でネットが使い放題?

DMMモバイルの最大の特徴はとにかく安い!高速通信容量なしで低速データ通信という条件下ですが、月額440円でネットが使い放題です。これはあまりにも安すぎる!

バースト機能が備わっている

DMMモバイルの特徴として安さ以外に挙げられるのがバースト機能バースト機能とは低速の時でもはじめの一定量だけ高速でデータを読み込む機能のこと。この機能のおかげで通常のWebページ程度なら特に問題なく見ることができるんですね。この機能は非常に便利!

料金表はこちら

大きい容量になってくるとU-mobileの方がお得な感じがしますが、安く済ませるという一点においてはDMMモバイルですね。

とにかく安くスマホ代を安く済ませたい方にDMMモバイルはオススメ!

DMMモバイルをオススメできる人はとにかくスマホ代を安く済ませたい人ですね。安くスマホを使いたい。そんな方はDMMモバイルを検討してみてください!

 

余ったデータを分け合える!「mineo(マイネオ)」

>>mineo(マイネオ)の公式ページはこちら

余ったデータを分け合えるのでカップルや家族での利用にオススメ!

mineo(マイネオ)の最大の特徴は余ったデータを分けあえるということです。家族間で分け合う「パケットシェア」。友達と分け合う「パケットギフト」。mineoユーザー同士で分け合う「フリータンク」。

この、誰とでも分けあえるというのは便利ですよね?家族間であれば、親があまりデータを使わない。そして子供はよく使う。という状況はよくあるでしょう。なので、余った親のデータを子供とシェアする。こういったことが家族だけでなくmineoユーザーであれば誰とでもできるのが、mineoの特徴です!

ちなみに、現在はキャンペーンでデュアルタイプに限って1年間毎月900円引きですよ!ただし、2017年11月9日まで。

mineo(マイネオ)にするなら、家族やカップルで一緒に替えた方がいい

mineo(マイネオ)はデータを共有できるのが最大の特徴です。なので、もしmineoにするのであれば、家族やカップルで一緒に替えることを検討してみてはいかがでしょうか?

 

通信速度に定評のある「UQ mobil」

>>UQモバイルの公式ページはこちら

通信速度が抜群らしい

色々ネットで調べていると、どうやらUQモバイルは格安simの中でも通信速度が抜群らしい。そして、辛口批評誌「家電批評」格安SIM部門でベストバイ・オブ・ザ・イヤー2016を獲得とのこと。

正直、この辛口批評誌「家電批評」というのがどれだけ権威のあるものなのかよくわかりませんが・・・まぁ、少なくとも悪くはなさそうです。

料金表はこちら

国内通話の「5分以内の通話が無料」について

国内通話の「5分以内の通話が無料」というプランに関しては、格安simであれば会社によっては同じようなサービスがあります。この記事中であれば楽天モバイルにも同じようなプランがありますよね?

他にも有料で付随する格安simもあります。この記事で紹介してる格安simであればDMMモバイルが月額850円を追加することで同様のサービスが付いてきます。

まずは15日間の無料お試しで使ってみよう!

UQモバイルは超太っ腹なんですね。なんと15日間の無料お試し期間があるんですよ!というわけで、とりあえず使ってみましょう。そして、なんか違うなと思えば別の格安simに切り替えてしまえばいいでしょう。

UQモバイルの欠点は2年縛りということ。いったん契約してしまうと2年間は解約するのにお金がかかります。そして、2年後に特に連絡がなければ自動更新。

とはいえ無料で使える期間があるので、その期間である程度どんなものかというのはわかると思います。住んでる地域によっては繋がらないかもしれませんし。まずは使ってみて、良さそうだったら継続。あまりよく思わなければ辞めてしまえばそれで解決です!

 

時間制で使い放題?「nuroモバイル」

>>nuro mobileの公式ページはこちら

「時間プラン」という選択肢

nuro mobilには他の格安simとは変わったプランが存在します。それは時間プラン。時間プランには2つの選択肢があります。「5時間/日」それから「深夜割」です。

1日あたり5時間まで使い放題なのが「5時間/日」。午前1時〜6時まで使い放題なのが「深夜割」。「5時間/日」プランは5時間を超えた通信からは低速通信。「深夜割」は午前1時〜6時以外は低速通信となります。

料金プランはこちら

料金表は以下のとおり。

1GBごとのプランが用意されている

nuro モバイルのもう一つの特徴として挙げられるのは、2GB〜10GBの間で1GBごとの料金設定ができるということです。月々使う通信料がこれくらいだと自分の中で決まっている方にとっては使いやすいでしょう。

時間制プランは人によっては非常に魅力的

例えば、仕事や学校の都合でスマホを使う時間が限られる。といった場合、「5時間/日」プランなんかは使い勝手がいいのではないでしょうか?1日5時間までは高速通信が使い放題。もし、超えたとしても低速通信できます。SNSやWebページを見るくらいなら困ることはありません。

また、生活リズムが夜型の方なんかは深夜割を有効に使える人もいるのではないでしょうか?

いずれにしろ、nuro モバイル最大の特徴でもある「時間制プラン」。使い方によっては非常に有効に使えるでしょう。ぜひ検討してみてください!

 

さいごに

今回は僕が日本に帰国して、まずはSIMを買わなきゃなぁということで一通り調べてた過程で目に止まったSIMを紹介しました。この記事が格安SIMを選ぶ上で参考になれば幸いです。

また、一時帰国の際に便利なプリペイドSIMカードについてまとめた記事も書きました。今回は一時帰国で契約するまでもいかないなぁ〜という方はぜひ参考にしてください!

>>日本一時帰国!オススメの格安プリペイドSIMカードを紹介しよう

 

<スポンサーリンク>

リゾートバイトに関するブログも運営しています→https://resort-shigoto.com

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)