【特典の紹介あり】コンタクトレンズを店舗で買うなら安いアイシティ!乱視用の場合は送料無料で送ってくれる!

僕は普段メガネをかけているのですが、コンタクトレンズも時々使います。

運動をする時。サングラスをかけたい時。なんとなく気分で。などなど。

たまにしかコンタクトレンズを付けないし、使用しているのは1Dayのコンタクトレンズ。

まぁ安全だろうということで、しばらく定期検診を受けていませんでした。

とうわけで、今回は検診を兼ねて店舗に行ってコンタクトレンズを購入してきたのでその時のことを記事にまとめました。

<スポンサーリンク>

今回利用したのは「アイシティ」

ネットで色々調べて良さそうだなぁと思ったのがアイシティ

店舗販売の割には安い。というか、Web登録してから行くとネットで買うのと大して変わらない価格だったんですね。

また、アイシティは全国各地に店舗があり、価格も全国共通。どこで買っても同じ値段です。

>>アイシティの公式ページはこちら

特に、初めての利用の場合は爆安です。

2018年5月31日までは下のリンクを経由してWeb登録をしてからアイシティの店舗にてコンタクトレンズを購入すると、30%オフになります。

>>アイシティの特典を受けるにはこちら

 

乱視用のコンタクトレンズにも対応

僕は左目だけ乱視なので、乱視用のコンタクトレンズを使用しています。

店舗販売だと在庫がなく、取り寄せてもらう場合がほとんど。

そして、その際に「何箱以上の購入で送料無料になりますよ!」みたいな感じで、それ以下だと送料がかかってしまうことがあったんですね。

僕がネットでコンタクトレンズを買うようになったのはそういったこともあったからです。

しかし、アイシティはホームページ上では4000円以上(税込4320円以上)の購入で送料無料と書かれています。

乱視用って通常は1箱で4000円くらい。そして通常両目で最低2箱買うでしょう。すると4000円以上というのは最低でも超えます。

というわけで、実質送料無料と考えても良いでしょう。

僕が実際に購入したコンタクトレンズ

 

コンタクトレンズを買う時に処方箋はもらっておこう

アイシティで初めてコンタクトレンズを買う時は、店舗の近くの眼科を紹介されてそこで目の検査、度数チェックを行います。

なので、保険証は忘れずに持っていってくださいね!

その際に、眼科から受け取った処方箋の原本をアイシティが管理することになっているのか、言わないと処方箋をもらうことができません。

処方箋が欲しい時は、「処方箋をくれませんか?」と言いましょう。

すると、アイシティ側は処方箋の原本をコピーしてから原本を渡してくれます。

何も言わないと処方箋をもらえないので注意しましょう。

 

まとめ

コンタクトレンズは、なんだかんだネットで買った方が安いです。

コンタクトレンズを買うのに法律上は処方箋はいらず、度数さえわかればネットで購入することができます。

しかし、処方箋だけ出してくれる眼科というのはあまりなく、かといって定期検診も受けずにずっとコンタクトレンズを使い続けるのもよくありません。

というわけで、定期的に検診を受ける際には店舗販売の中でもネット並みに安いアイシティを利用すればコスパも良いのですよ!

なので、検診がてらにアイシティを使ってみてはいかがでしょうか?

2018年5月31日までは下のリンクを経由してWeb登録をしてからアイシティの店舗にてコンタクトレンズを購入すると、30%オフになります。

>>アイシティの特典を受けるにはこちら

<スポンサーリンク>

リゾートバイトに関するブログも運営しています→https://resort-shigoto.com

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)