【年会費無料】楽天カードはポイントが貯まりやすく、初めての1枚におすすめ!

楽天カードは、年会費無料で楽天ポイントが非常に貯まりやすいクレジットカードとして知られています。2018年は日本で一番シェア率が高いクレジットカードでもあったそうです。

そんな、国内で大人気のクレジットカードなのですが、もちろん海外でも利用可能。クレジットカードは基本的に世界中で使えますから。(海外でも使うなら国際ブランドをVISAかMasterにしたほうがいい)

この記事では、そんな楽天カードの特徴とお得な使い方。どのような方におすすめなのか?について記事にまとめました。

<スポンサーリンク>

楽天カードを持つメリット一覧

楽天カードを持つメリット

・年会費無料なので、そもそも発行するデメリットがない

・楽天ポイントが貯まりやすい。特に楽天市場での利用ではポイント還元率が3%を超える

その他、楽天カードの特典の詳細は楽天カード公式ページを参考にしてください。

>>楽天カードの公式ページはこちら

楽天カードは年会費無料でポイント還元率1%以上

ポイントが貯まりやすいクレジットカードというのはいくつも存在するのですが、年会費無料でポイント還元率が1%以上というのは楽天カードの一番の魅力だと言えるでしょう。

普段の買い物であれば100円あたり1楽天ポイントが貯まります。楽天ポイントは楽天市場で1ポイント=1円で使うことができるので、常に1%オフで買い物ができるようなものです。

少額であれば大したことないと思うかもしれませんが、塵も積もれば山となるという言葉があるように、例えば年間100万円を楽天カードで決済したら、楽天ポイントは1万ポイント貯まることになります。

全ての支払いを楽天カードに集約させたら、年間100万円くらいは超えるのではないでしょうか?例えば月に10万円の出費があれば年間120万円です。となると、楽天ポイントは1.2万ポイント貯まることになります。

これはすごいことだと思いませんか?コツコツと楽天カードを使っているといつの間にかすごいポイント数が貯まっているかもしれませんね。

楽天市場での利用だと、ポイント還元率が3%以上になることも珍しくない

楽天カードは楽天市場で利用すると、ポイント還元率がかなりエグいことになります。最大で2019年1月時点で最大15%還元なんてことも頑張ればありえてしまうんですね。通常はだいたい3%くらい。

こちらの画像は僕のものなのですが、楽天市場はSPU(スーパーポイントアップ)というサービスがあり、楽天のサービスを使えば使うだけポイント還元率が上がるのです。

僕は楽天銀行も持っているので、4%還元率になっていますが楽天カードを発行するだけで通常3%還元となります。

以前は楽天プレミアムカードをもっていたので通常5%還元でした。

いずれにしろ、楽天カードを楽天市場で利用するととてもポイントが貯まりやすいので、楽天市場をよく利用する方は間違いなく楽天カードを発行した方がいいでしょう。

 

楽天カードはどのような方におすすめなのか?

楽天カードをおすすめする方の特徴

・まだクレジットカードを1枚も持っておらず、とりあえず1枚欲しい方

・楽天市場を利用する方

まだクレジットカードを1枚も持っておらず、とりあえず1枚欲しい方

楽天カードは年会費無料なので、発行するのにとてもハードルの低いクレジットカードとなります。

年会費無料のクレジットカードはとてもたくさんの種類がありますが、ポイント還元率の高い年会費無料のクレジットカードとなると、数は限られるでしょう。

なので、楽天カードは初めて作るクレジットカードとしてはとてもおすすめできるカードです。

楽天市場を利用する方

楽天カードは楽天市場を利用する際に驚異的なポイント還元率となります。なので、普段から楽天市場を利用する方は絶対的に楽天カードを発行することをおすすめします。

まだ楽天市場を使ったことがないという方でも、楽天カードを使って楽天市場で買物をするととてもお得なので、カード発行を機に楽天市場を利用するのも良いですね。

 

まとめ

楽天カードは年会費無料でポイント還元率がとても高いクレジットカード。特に楽天市場での利用は驚異的なポイント還元率を誇ります。

まだ1枚もクレジットカードを持っていない方。よく楽天市場を利用する方や、これを機に楽天市場を利用しようかなぁと思っている方。

ぜひ楽天カードを検討してみてください。

楽天カードは年会費無料ながらも他にもいくつか特典があります。詳しくは楽天カードの公式ページに記載されているので、参考にしてみてください。

>>楽天カードの公式ページはこちら

 

<スポンサーリンク>