たった6万円でアジアー日本をJAL国際線ビジネスクラスを利用して往復する方法

JAL国際線ビジネスクラスを利用して、日本とアジア間を往復するとなると通常は安くても20万円くらいはかかりますよね?

しかし、この記事で紹介する方法を使うと約6万円でアジアー日本をJAL国際線ビジネスクラスを利用することが可能です。

というわけで、どうやってそんなに安くJAL国際線ビジネスクラスを利用できるのか?についての説明を始める前に言っておくことが2つあります。

・この方法は日本発着ではなくアジア発着のみです。

というわけで、日本在住の方はちょっと利用しづらいかもですね・・・

アジア在住の方にとってはかなり良い情報かと思います。あとは、海外ノマドの方なんかは一時帰国の際に利用できるのではないでしょうか?

・往復と言いましたが、出発地と到着地は異なる国でなければいけません。

例えば、クアラルンプール〜東京〜バンコクみたいな感じです。

全然往復じゃないでしょ!と突っ込んでくる方には最初から全力で謝っておきますw でも、この情報はとても良いものなので聞いて損はないですよ?

<スポンサーリンク>

結論:アラスカマイルをセール時に買って片道航空券(ストップオーバー)のチケットを発券する

まず結論から言いますが、アラスカエアライン(Alaska Airline)のマイルを年に数回行われるセール時に買って片道航空券(ストップオーバー)のチケットを発券すると、約6万円でアジアと日本をJAL国際線ビジネスクラスで移動することが可能です。

>>アラスカエアラインの公式ページはこちら

例えば、冒頭で例えに出した「クアラルンプール〜東京〜バンコク」であれば

クアラルンプール発バンコク行き(東京経由)の片道チケットを発券する。

というものです。そして

ストップオーバーを使って日本で滞在する。

これで、アジアと日本の実質往復ですよね?(突っ込まないでw)

アジア間の片道はアラスカマイルだと25,000マイルで片道ビジネスクラスを発券できる

アラスカマイルの場合、アジアからアジアへのビジネスクラス片道を25,000マイルで発券できるんですよ。

今回の場合は、あくまでもクアラルンプール発バンコクなので、Asia to Asiaです。なので、25,000マイルで発券可能なのです。

下の画像では、4/19タイ・バンコク発 5/20インド・デリー着(日本経由)のビジネスクラスで調べた結果です。日本で1ヶ月ほど滞在できるスケジュールですね。

バンコク(タイ)〜東京〜デリー(インド)

25,000マイルに加えて燃油サーチャージはたったの約70ドル。約8,000円といったところでしょうか?

ちなみに、エコノミークラスで良いのであればこの区間は15,000マイルで発券できますよ!

ちなみにJALマイルを使った場合、日本ー東南アジアはビジネスクラスで片道40,000マイル必要です。往復だと80,000マイル。

アラスカマイルを貯めとけばこんな方法でお得にJALを使えることはわかった。ビジネスクラスでもお得なのもわかった。

んで、アラスカマイルってどうやって貯めるの?というお話になります。

アラスカマイルは安い時(セールしてる時)に金で買えばいい

実はアラスカマイルっていつでもお金で買えるんですよ。

ちなみに、通常価格だと1000マイルで27.5ドル。マイル単価で約3円といったところでしょうか。ちょっと高いですね。

それでも、25,000マイルを買うのに687.5ドル。約75,000円ですね。それでも燃油サーチャージ足して83,000円ほどでバンコク〜日本〜デリー間をJALビジネスクラスで利用できると思うと格安です。

アラスカマイルって時々セール価格になるんですね。ボーナスマイル40%とか50%とか。2018年12月にもセールやってました。

※2019/1/31追記。現在40%ボーナスセール中です。

>>アラスカマイルが最大40%のボーナスセール中!【2019年2月22日まで】

40,000マイル以上で50%マイルのボーナスがもらえる。

つまり、通常60,000マイルを購入すると通常1650ドルなのですが、50%セール時は90,000マイルが1650ドルで買えるということです。40%セール時は84,000マイルが1650ドルで買えるということです。

50%セール時はマイル単価2円40%セール時はマイル単価2,16円(1ドル110円で計算)

先ほどのバンコク〜日本〜デリーのJALビジネスクラスに必要なマイル数は25,000マイル。

50%セール時にマイルを買っておけば、実質50,000円で25,000マイルが手に入るわけですよ。

40%セール時にマイルを買っておけば、実質54,000円で25,000マイルが手に入るわけですよ。

つまり、燃油サーチャージ代を合わせても50%セール時であれば約58,000円40%セール時であれば約62,000円でバンコク〜日本〜デリーをJALビジネスクラスで移動できるんです。(1ドル110円で計算)

ちなみにエコノミークラスであれば40,000円くらいですかね。なんかLCCを使うのが馬鹿らしくなってくるw(くらい安いですよね?)

これ、すごくないですか?ちなみに、シンガポール・ジャカルタ・マニラなど他の都市でも応用可能です。こんな感じ。

シンガポール〜東京〜クアラルンプール(マレーシア)

マニラ(フィリピン)〜東京〜ジャカルタ(インドネシア)

 

などなど。燃油サーチャージ代はちょっと変わりますけど誤差の範囲ですね。こんな感じでアジアであれば色々な都市で応用できます。色々と検索してみてください!

 

アラスカエアラインでマイルを使った片道航空券(ストップオーバー)を見つける方法

アラスカエアラインの公式ページを開きます。そして、「All search options」をクリック。※会員にならないとこの検索はできないので、まずは公式ページ上にあるSign Upから会員登録しましょう。

すると、下の画面になります。赤枠で囲ったように「Multi-city」「Use miles」をクリック。

そして、乗りたいフライトを青枠に1便ずつ記入。今回は、4/19タイ・バンコク発 5/20インド・デリー着(日本経由)で調べましょう。日本に1ヶ月ほど滞在するスケジュールです。

すると、下のような画面が出てきます。検索結果ですね。赤枠がビジネスクラスに必要なマイル数と燃油サーチャージの料金です。赤枠内の乗りたい便をクリック。

ちなみに、赤枠の左の「Main」はエコノミークラスです。右側はファーストクラス。

 

すると、こんな感じで検索結果が出てきます。

時々、片方の便だけエコノミークラスになってることがあるので、必ず両方ビジネスクラスになってるか確認しておきましょう。(気にしないのであればかまいません)

 

アラスカマイルを貯める方法

ここまで読んで「アラスカマイルめっちゃよくね?セール時にマイルを買う以外にアラスカマイルを貯める方法ないの?」という方に、アラスカマイルを貯める方法を2つ紹介します。

飛行機に乗って貯める

アラスカエアラインなので、アラスカエアラインの飛行機に乗ればもちろんマイルは貯まります。

それ以外なのですが、実はアラスカエアラインは3大グループ「スターアライアンス・ワンワールド・スカイチーム」のいずれにも属していません。

そして、独自に各航空会社とパートナーシップを結んでいます。

エアリンガス ブリティッシュエアウェイズ
アメリカンエアライン キャセイパシフィック
コンドル エミレーツ
フィジーエアウェイズ フィンエアー
海南航空 アイスランドエアー
日本航空(JAL) 大韓航空
LATAM Airlines PenAir
カンタス航空 Ravn Alaska
シンガポール航空

なので、これらの飛行機に乗るときにアラスカマイルを貯めることができます。

各航空会社のマイル加算率を調べたい方はこちらのリンクから調べることができます。

ちなみに、JALのファーストクラスだとマイル加算率350%という驚異的な数字でしたw

もちろん飛行機に乗って貯める場合は特典航空券では貯まりません。お金払ってチケットを買った場合に各料金クラスに応じてマイルが積算されます。

SPGアメックスカードを利用して普段の買物で貯める

実は日本国内では唯一アラスカマイルを貯められるクレジットカードがあります。厳密には、貯めたポイントをアラスカマイルに移行することができます。

それは、SPGアメックスカードという年会費31,000円+税もするカード。

このカードで決済すると100円で3ポイント貯まります。そして、60,000ポイントを25,000マイルに交換できるので、マイル還元率1.25%。

厳密には他にも方法はあるといえばあるのですが、マイル還元率0.5%にもなりません。マイル還元率1%を超えるのは国内のカードではSPGアメックスのみ

そもそもSPGとは?

SPGとはスターウッド プリファードゲスト(Starwood Preferred Guest)の略。2018年8月からマリオットと合併して、現在29ブランドのホテルが傘下に入っています。

ちなみにこの規模は世界最大のホテルグループ。2019年時点で130ヵ国以上に6700軒以上のホテルが営業されています。

有名どころで言えば

  • リッツカールトン
  • シェラトン
  • マリオット
  • セントレジス
  • ウェスティン

といったあたりでしょうか。みなさん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

SPGアメックスカードは、この世界規模のホテルグループとの提携カードという位置付けです。

SPGアメックスの特典は?

年会費31,000円+税もするわけですから何か特典があるでしょ?と思った方、鋭い!

SPGアメックスカードはこれまたお得な特典があります。

  • 1泊分の無料宿泊特典(毎年の更新時にもらえる)
  • SPG&マリオット&リッツ・カールトンの上級会員になれる
  • JAL,ANAを含めて40社以上にマイル移行ができる。アラスカマイルも数ある移行先の1つ
  • 60,000ポイントを交換すると20,000マイルに加えて5,000マイルがボーナスとしてもらえる(マイル還元率1.25%)

他にも様々な特典がありますが、SPGアメックスの代表的な特典といえばこの4つです。

無料宿泊特典で泊まれるホテルは年会費を超える5万円代のホテルなんかもザラにあります。これだけで年会費の元が取れるので、実質年会費無料といっても差し支えはないでしょう。

また、SPGグループの上級会員になれます。ポイントが多くたまったり部屋をアップグレードしてくれたり、レイトチェックアウトができたり。至れり尽くせりです。

SPGアメックスカードについてですが、こちらの記事で詳しく書いています。興味ある方は是非参考にしてください!

>>旅行好きに絶大な人気を誇るSPGアメックスカードの魅力的な特典とは?

また、SPGアメックスに入会を検討している方にとても良い情報があります。

SPGアメックスを通常の公式ページから申し込むと10万円の決済で30,000ポイントが入会ボーナスとしてもらえます。

ところが、僕からの紹介という形で入会すると10万円の決済で36,000ポイントがもらえるんです!

36,000ポイントに加えて10万円の決済で付いてくる通常ポイントが3,000ポイント。

紹介による入会だとトータルで39,000ポイントももらえるんですよ!

この紹介プログラムによる入会が一番お得な入会方法です。

というわけで、僕からの紹介という形でよければ下のFacebookのリンクからお申し込みください!

 

さいごに

この記事ではJAL国際線特典航空券をお得に発券する方法を書きましたが、JAL国内線特典航空券をお得に発券する方法もあります。

それは、Aviosマイルで発券するという方法です。これはイギリスの航空会社「ブリティッシュエアウェイズ」のマイレージプログラムのポイントのこと。

Aviosマイルについてまとめた記事も用意しているので、興味ある方はどうぞ!

>>【裏ワザ】AviosマイルはJALマイルよりお得に国内線特典航空券を発券できる!

<スポンサーリンク>