【PR】海外で日本の映画やテレビを見るなら「JapanBox」がおすすめ!




海外旅行中でも日本のテレビ番組を見たいなぁと思う方って実は多いのではないでしょうか?

毎週見ていたドラマを海外でも見たい。夜、寝る前に日本の番組をみたい。などなど。

僕自身も、よく海外へ行くのでそんな時に日本のテレビ番組を見たいなぁと思うことは多々あります。

特に、現地のテレビをつけても日本語で放送されてるわけではないので、何言ってるかさっぱり分からん。

もちろん、語学の勉強という名目であれば海外の番組を見るのは大いにありでしょう。しかし、エンタメとして見たいのであれば、何言ってるかさっぱり分からないテレビを見るよりか、普段から慣れ親しんだ日本のテレビ番組を見たいものです。

というわけで、今回はそんな時に役立つ「JapanBox」というサービスを紹介について記事をまとめました。

<スポンサーリンク>

「JapanBox」とは?

JapanBoxとは、日本のテレビ番組を世界中のどこにいてもネットさえ繋がっていれば過去2週間までさかのぼって、視聴することができるサービス。

具体的には、「回線スピードが安定して1Mbps以上」のネット環境であれば、ストレスなく視聴することが可能。

PC、タブレット、スマホなど。あらゆる端末で視聴可能

基本的にPC、タブレット、スマホなどあらゆる端末で視聴可能なんですね。なので、宿泊先のホテルでも当然ながら自分が持っている端末で日本のテレビを気軽に見ることができます。

宿泊先のホテルであれば、ホテルのWiFiを使えば良いですし、データ通信量は気にする必要はありませんよね?

テレビっ子の方には非常にありがたいサービスではないでしょうか?

対応チャンネルは?

JapanBoxで対応しているチャンネルですが、ざっくりと「日本の関東・関西での地上波及びBS・CS衛生放送のチャンネル」です。

全部で2018年7月時点で95チャンネルに対応しています。これだけ対応していたら、複数の動画視聴サイトに登録しなくても、Japanboxだけ登録しておけばいいですよね。これはコスパが良いのではないでしょうか?

詳しくはこちらのチャンネルリストをご覧ください。

 

サービス料金について

JapanBoxは有料サービスとなっております。

プランは2つあり、3日で15ドル。もしくは、7日で30ドル。クレジットカードによる支払いのみ対応。

 

使用方法について

JapanBoxの使用方法ですが、いたってシンプル。

基本的には、使用する端末にJapanboxのアプリをインストールをして、決済後にメールで送られてくるIDとパスワードを入力すれば使えるようになります。

具体的な使用方法はこちらのリンクを参考にしてください。

>>JapanBoxの使用方法について

というわけで、今回は海外で日本のテレビ番組が視聴できるサービス「JapanBox」についてまとめた記事でした。

海外でも日本のテレビを見たい人はぜひ利用してみてください!

<スポンサーリンク>

リゾートバイトに関するブログも運営しています→https://resort-shigoto.com

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro.oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)