【旅の予算】1ヶ月間のミャンマー旅行でかかった費用は〇万円?

2019年10月8日から11月6日までの約1ヶ月間。ミャンマーを旅行していました。

陸路でタイ・メーソートからミャンマー・ミャワディーに渡り、全て陸路で移動した後ミャンマー・タムーからインド・モレに渡り無事出国。

そして、ミャンマーではカンボジアで出会った方とヤンゴンからの2週間は2人でずっと移動していたので、タクシーなど一部割り勘をするなどして節約できたという点もご考慮ください。

この記事は旅行記事ではなく旅費に関する記事なので、旅行情報は書いてません。旅行情報が気になる方は、Youtubeや僕の他のブログ記事に記載してますので、そちらを参考にしてください。

注意事項

今回の記事は全て円表記で表しています。1000チャット=70円で計算し、各カテゴリー毎に1000円単位で表記しています。

<スポンサーリンク>

宿泊費 16,000円

宿はドミトリーメイン。1迫あたり300円~1000円ほど。

ツインルームにも3泊しましたが、割り勘なので一人当たりは300円×2泊、700円×1泊とドミトリーとほぼ変わりません。

また、夜行バスにて3泊。トレッキングで2泊分の宿代が浮いてるので、16,000円は23泊分の総額になる。平均約700円。

個室となると安くても1000円以上するところが多いでしょう。

Youtubeで泊まった宿を紹介しています。

※リンク先はYoutube動画となっております。(ヤンゴンで泊まった宿だけ動画を作ってないので、Booking.comのページに飛びます。)

>>パアンで泊まった宿

>>モーラミャインで泊まった宿

>>ヤンゴンで泊まった宿

>>バガンで泊まった宿

>>カローで泊まった宿

>>インレーで泊まった宿

>>マンダレーで泊まった宿

交通費 13,000円

長距離バス・シェアタクシーが約8600円ほど

長距離バス・シェアタクシーの利用一覧は以下の通り

ミャンマー旅行で利用した長距離バス・シェアタクシー一覧

リンク先はYoutube動画となっております。

ミャワディ→パアン 900円・3~4時間 シェアタクシー

パアン→モーラミャイン 100円・1時間 バス

モーラミャイン→ヤンゴン 400円・7時間 バス

ヤンゴン→バガン 2000円・10時間 バス

バガン→カロー 1000円・6時間 ミニバン

インレー→マンダレー 1200円・8時間

マンダレー→タムー 2000円・16時間

交通費はかなり安いなと感じました。それにバスも思っていたよりも快適でびっくりしました。モニターが付いてるバスもあります。

また、今回は、モーラミャイン→ヤンゴンのバスを除けば全てVIPバスというハイクラスのバスを利用しています。

なので、ノーマルのバスを使うことによってさらに費用を抑えることができます。まぁ、そもそも安いのであまりケチる必要もないかなぁとは思いました。

ちなみに、モーラミャイン→ヤンゴン間のノーマルバスに乗った理由は、祝日に当たってしまいノーマルバスしか席がなかったので仕方なくといった理由です。

バイクレンタルが2日で1400円(バガン)

世界遺産で有名なバガンではE-Bikeという電動バイクを1日700円で借りることができます。僕は2日借りたのでトータル1400円です。

>>バガン観光1日目の動画

>>バガン観光2日目の動画

船(マンダレー)が往復400円くらい

インスタで少し有名になっている白いパゴダへ行くのに船で往復400円くらいかかります。

>>白いパゴダへ行った時の動画

ヤンゴン鉄道は30円くらい

ヤンゴンの鉄道に乗ってヤンゴン近郊を旅しました。数十円の世界なのでもはやノーカンでいいかなと思ったのですが一応記載しておきます。

>>ヤンゴン鉄道に乗った時の動画

その他がGrabタクシー

上にあげた以外の残りは全てGrabタクシーです。

ヤンゴンはバスターミナルが郊外にあって、Grabで街中行くと片道1000円くらいかかります。これが一番大きかったかな。Grabだけで2000円ほど使いました。

ちなみに近距離であれば、2000チャット(140円)くらいから利用可能です。

食費 16,000円

ローカル店だと1食70円くらいからあります。本当に安い。

ちょっと綺麗めなローカル店で1食200円くらい(ヤンゴン999とか)

ヤンゴンでは一風堂に4回(3000円)、マンダレーで焼肉に1回(2000円)に行きました。この食費がぶち上げて高い。

他は70円~500円くらいに収まってると思います。一回の食事はほぼ200円以下でした。

※リンク先はYoutube動画です

ツアー参加費(入域料なども含む)13,000円

今回はかなりのツアー参加したと思います。ざっくりと以下の通り。

参加したツアー一覧

リンク先はYoutube動画です。

ゴールデンロック日帰り旅行:6000円

カロー→インレー2泊3日トレッキング:3000円

・バガン入域料:2000円

・インレー入域料:1000円

パアン日帰りツアー:500円

インレー日帰りボートツアー:500円

補足

ゴールデンロックに関しては、短期旅行で来ていたグループの方が車をチャーターしてヤンゴンから日帰りで行くということだったので、それに便乗する形で参加しました。

6人で割り勘して、一人当たり5000円。これにゴールデンロック入場料などを加えて約6000円です。

アクセサリー:2000円(インレー湖お土産)

インレー湖ではシルバーアクセサリーが有名で、僕も便乗して買ってしまいました。

消耗品 600円

シャンプー・コンディショナーが途中でなくなったので買いました。

iPhone修理 1400円

マンダレーにてバッテリー交換しました。iPhoneのバッテリーが膨張してしまったので。にしても、想定外の安さで心配になりましたw

>>iPhoneを修理に出した時の動画

酒とシーシャ 3000円

ラクビーW杯をヤンゴンで観戦してたのですが、その時に調子に乗ってしまいましたw

使いすぎたと反省しております。

SIMカード 1000円

simカード代が200円くらい。1GBあたり1000チャット(70円)でトータル12000チャット(840円)分チャージしたので約1000円

1ヶ月間の旅費総額と感想

旅費は総額6.7万円。1日あたり約2250円

1ヶ月間のミャンマー旅行でかかった総額は計6.7万円。平均すると1日あたり約2400円といったところでしょうか。

これだけ移動して、あまり節制もせずに食べて飲んでこんなもんなので、旅行する分にはミャンマーはまだ安いですね。

極限までケチってただ生活するだけなら1ヶ月3万円以下も可能だと思います。

ただ、あくまでも旅行で来てるわけだし、色々なものも食べてみたい。

となると、7万円くらい出せばそんなにケチケチする思いをせずに1ヶ月間の旅行を楽しめるかと思います。(バックパッカー旅行でドミトリーに泊まる場合)

僕の出費の内訳を見ていただいたらわかると思いますが、そんなにケチってないですよね?笑

また、どうしても個室が良いという人は安い個室だとヤンゴンであれば確か1500円くらいからあったと思います。

3000円くらい出せばかなり綺麗な宿に泊まれるのではないでしょうか?(泊まってないので分かりませんが)

5000円以上も出せばもうバックパッカーの人間からすれば天国のような宿に泊まれますw

Youtubeでもミャンマー旅行を紹介しています

1ヶ月間のミャンマー旅行ではトータル36本の動画を作っています。

動画では訪れた先の紹介や、移動に使った交通機関などを紹介しているので、よかったら見てください。参考になると思います。

>>ミャンマー旅行のYoutube動画一覧

<スポンサーリンク>