プドゥチェリー(ポンディチェリー)の観光!んで、結局どんな街なの?

<スポンサーリンク>

海外旅行の準備は進んでますか?

海外旅行の準備に関するブログはこちら→http://travel-info-backpacker.com

旅行資金を稼ぐならリゾートバイト!

リゾートバイトに関するブログはこちら→https://resort-shigoto.com

2017年2月初旬から中旬にかけて、僕はインド南東部に位置するプドゥチェリーという街に滞在しています。インドの大部分は旧イギリス領ですが、プドゥチェリーは例外で旧フランス領。もう一つ例外な地域はインド南西部のゴア。ここは旧ポルトガル領です。

というわけで、今回はプドゥチェリーはいったいどんな街なのか?というのを記事にまとめました。

2017年2月時点で1ルピー=約1.7円です

 

プドゥチェリーは観光地

プドゥチェリーは完全に観光地化された場所。街の中心部はどこにでもある普通の街ですが、海沿いに行くとインドらしい雰囲気とは無縁です。非常に静か、そして、街並みがとてもキレイ。ここは本当にインドなのか?と疑うレベルです。

プドゥチェリーの街の中心部

海沿いの街並み

海沿いの様子

僕が滞在した時は雨は全く降らず、「涼しい」感じだった

僕が滞在した2月はハイシーズンでした。この時の気温は暑くもなく寒くもなく非常に過ごしやすい感じ。だいたい25℃前後でしょうか?雨も全く降らず本当に過ごしやすい気候でした。

フランスからの観光客が多い?

プドゥチェリーはヨーロッパ系の観光客が多く見られました。もちろん、一番多いのはインド人観光客でしたが・・・アジア人はほとんど見かけませんでした。

 

街で他の観光客と話す機会も多かったのですが、ヨーロッパ系の人はフランス人が圧倒的に多かったです。やはり旧フランス領というのが影響しているのでしょうか?

「ゴア(旧ポルトガル領)には行かないの?」と聞くと少し眉間にシワを寄せて「ゴアは・・・旧ポルトガル領だろ?」「あそこはジャンキーが集まる街だからあまり行きたくない」と言われました。

静かにゆっくりと過ごすのであれば「プドゥチェリー」。ワイワイガヤガヤ騒ぎたいのであれば「ゴア」という認識なのでしょうか?僕はまだゴアには行ったことないのでなんとも言えませんが・・・。

1つ確実に言えることとすれば、プドゥチェリーは普段のインドの騒がしい日常から離れるにはもってこいの場所だということ。海岸沿いは本当に静かで、おしゃれなカフェがあって過ごしやすいです。

>>参照:プドゥチェリー(ポンディチェリー)で僕が訪れたレストラン・カフェまとめ

プドゥチェリーは観光地だが、観光名所は特にない

プドゥチェリーに来る観光客はおそらく落ち着いた環境を求めてやってくるのだと思います。また、フランス人は旧フランス領ということでくる場合が多いのでしょう。プドゥチェリーの街には特に見所といった観光名所はありません。ただの小さな町です。

僕が話した方の一人(フランス人)はプドゥチェリーに家を持っていました。一年の半分をフランスで過ごして、もう半分をプドゥチェリーで過ごすんだとか?そんな感じで定住してる人も中にはいたりします。

プドゥチェリーから10kmほど離れた場所に「オーロヴィル(Auroville)」という特殊な街があります。オーロビントの後継者であるフランス人女性ミラ・アルファッサの提唱によってつくられた理想都市だそうです。

僕は行ってないのでよくわかりませんが・・・あまり興味なかったので行きませんでした。

お酒を求めて来るインド人が多いかもしれない

これはあくまでも憶測ですが、お酒を求めて来るインド人も多いような気がします。インドはお酒に対して非常に高い税金がかかるのでなかなか飲みづらいです。

しかし、プドゥチェリーは特例でお酒に税金がかかってないようです(恐らく)。というのも、他の地域に比べてお酒が圧倒的に安いんですね。感覚的にはだいたい半値。大瓶のビール1本が100ルピー前後です。

 

プドゥチェリーに泊まるならどこがいい?

もし、お金に余裕があるなら間違いなく海沿いです。非常に静かですし。ただ、おそらく宿泊費もそれなりに高いです。

ちなみに、僕が泊まったホテルはこの海沿いから歩いて15分ほどの位置にあります。海沿いのホテルはちょっと高いなぁ〜と思ったので。

>>参照:プドゥチェリー(ポンディチェリー)で僕が実際に泊まったホテルをレビューする

ホテル検索サイト一覧

>>Agoda.com

>>エクスペディア

>>Hotels.com

>>じゃらんnet

>>Booking.com

 

プドゥチェリーへの行き方

プドゥチェリーから一番近い大きな都市はチェンナイです。チェンナイからバスが100ルピーで出ています。僕はまだ乗ったことがないのでどれくらいの時間がかかるのかはわかりませんが・・・3〜4時間ほどではないでしょうか?約150kmほどの距離なので。

プドゥチェリーからの時刻表はこちら。チェンナイ行きは30分間隔って感じですね。

バスターミナルは街のはずれにある

バスターミナルは街の中心部から少し離れています。とはいってもギリギリ歩いて行ける距離。

バスターミナルの裏に宿がいくつかあった

どの程度の価格帯かはわかりませんが、見た感じは安宿です。本当に安いかどうかは保証できませんが・・・

前泊だったり、夜雨遅く到着した場合はここで泊まるのもありでしょう。

※2017年3月1日 追記

チェンナイからプドゥチェリーへ向かうバスターミナルはこちらです。

片道100ルピー弱でしたが、荷物代ということで50ルピー余計に取られました。

 

僕はバンガロールから寝台バスで行った

僕の場合はバンガロールから直接バスで行きました。ACスリーパーと言われる恐らく一番いいクラスです。

>>参照:バンガロールからプドゥチェリー(ポンディチェリー)へ。寝台バス(A/C Sleeper)を使って移動したよ!

 

プドゥチェリーへ訪れる人に役に立てば幸いです。

<スポンサーリンク>

リゾートバイトに関するブログも運営しています→https://resort-shigoto.com

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)