ホーローグ→ドゥシャンベの移動には注意が必要?詳細をまとめてみた。

<スポンサーリンク>

2017年8月末。僕はタジキスタンにてパミール高原とワハーン回廊の周遊旅行をしてきました。

今回は、無事にパミール高原とワハーン回廊の旅行を終えた後のお話。とりあえずウズベキスタン方向に向かっていた僕はホーローグからタジキスタンの首都「ドゥシャンベ」に向かいました。

今回はその時のお話を記事にしたものです。

※タジキスタンの通貨「ソモニ」は2017年8月時点で1ソモニ=約12円でした。

<スポンサーリンク>

 ホーローグからドゥシャンベの移動について

軽バンからジープまで。バスっぽいものもある

移動する乗り物ですが、軽バンのような安っぽいものから立派なジープ、ランクルなどのしっかりとした車もあります。また、旅行者は基本的に断られますが、バスのような乗り物も存在してました。相場は300ソモニ。(約3600円)ただし、注意点があります。

アフガンマーケットの翌日は注意

僕が滞在した2017年8月は毎週土曜日にアフガンマーケットというアフガニスタンとの国境で行われる市場が開催されてたんですね。

そして、それ目的でホーローグを訪れて終わったらドゥシャンベに向かおうと考えてる人が旅行者、地元の方を含めて非常に多い。

また、ドゥシャンベに向かう車が当時は不足気味ということも重なったため、どの車も相場より高い400ソモニ(4800円)という実質のぼったくり価格。そして下げる気配なし。需要と供給の関係ですね。需要に対して供給が間に合ってない状態だったので、ドライバー側が自信持って値段を釣り上げてる状態でした。

なので、できればアフガンマーケットの翌日の移動はやめておいたほうがいい。というのが僕の感じたことでした。

ドゥシャンベ行きは基本的には朝6時〜9時の間

ホーローグ発ドゥシャンベ行きの乗り物は基本的に朝6時から9時の間に出発します。というのも、道中は崖の横を走る感じなので、暗くなったら非常に危険。ということで出発は朝一択です。夜行は僕が聞いた限りありません。
ちなみに、所要時間は12〜20時間と幅広い情報が出回ってますが僕の場合は13時間でした。おそらく道が悪いのでどうしても一概に「〇〇時間!」とは言えないのでしょう。

 

ホーローグで利用した宿「パミールロッジ」について

今回、ホーローグではパミールロッジという宿を利用しました。バックパッカーの間では有名な宿ですね。写真撮るの忘れてしまいましたが・・・

僕が滞在した時は、テント5ドル。ドミトリー6ドル。3人部屋で1人9ドル。だったかなぁ・・・WiFiは遅いです。そして、朝6〜11時と夜6時〜10時限定です。というわけで、ネット環境は期待しないほうがいいです。

シャワーはホット。ただ、収容人数に比べてシャワーの数が少ないです(2つ)。

詳細はこちら

>>サイト:http://pamirlodge.com/

>>メール:pamirlodge@hotmail.com

 

ドゥシャンベで利用したゲストハウス「グリーンハウスホステル」ついて

こちらもバックパッカーには有名な宿ですね。WiFi環境は可もなく不可もなく。動画も見ることができます。ただ、コンセントの数が限られてるのがネック。ベッドの位置によってはコンセントから遠いです。

詳細はこちらにて>>グリーンハウスホステル

 

以上、今回はホーローグからドゥシャンベの移動についての記事でした!

<スポンサーリンク>

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)