パーク プラザ スクンビット バンコク デラックスルーム コーナー 宿泊記(2018)




2018年12月にパーク プラザ スクンビット バンコクに宿泊してきました。

BTSアソーク駅から歩いて5分ほど。とてもアクセスの良い場所にあります。

アソークはバンコク中心部に位置する場所で、BTSとMRTの両方の路線の駅が交わる場所でもあります。(BTSアソーク駅とMRTスクンビット駅)

なので、電車を使ってのお出かけは非常に便利と言えるでしょう。

パーク プラザ スクンビット バンコクは15階建ての建物で全95室。屋上にはプールやジムもあります。

僕が宿泊した12月は1万円以下で泊まることができました。

パーク プラザホテルはラディソンホテルグループのうちの一つ。ラディソンホテルグループのゴールド会員である僕は今回スーペリアルームという一番安い部屋を予約したのですが、アップグレードしていただいたのでデラックスコーナールームに宿泊することができました。

この記事ではパーク プラザ スクンビット バンコクの宿泊記を紹介しますね!

パークプラザ スクンビット バンコクの料金をチェック

>>エクスペディア

>>Agoda.com

<スポンサーリンク>

宿泊した感想について

屋上のプールから眺める景色、それからスタッフのきめ細やかなサービスなど。とても快適に過ごすことができました。

室内の家具の一部がちょっと古いかなぁといった印象を受けましたが、1泊1万円ということを考えるととてもコスパが良いと言えるでしょう。それに、先ほども述べましたがとにかく立地が良い。

バンコクを拠点に観光をして、観光以外の時間は快適なホテルライフを過ごしたいという方にはとてもおすすめできるホテルと言えるでしょう。

ホテルそのものは特に悪い点は見当たらないのですが、パーク プラザ スクンビット バンコクの前を通っている大通りは夕方から夜にかけては毎日のように渋滞が発生しています。

なので、この時間帯はタクシーを呼んでも時間がかかるというデメリットはあります。

 

チェックイン・ロビー

Park Plaza Sukhumvit Bangkok Reception

チェックインはこちらのレセプションで行います。右側のカウンターで立ちながら。もしくは、左側のデスクで座りながら。どちらでも可能。

チェックインを終えると、レセプション裏にあるエレベータで上に上がります。

また、レセプション横のスペースにはソファーが並んでいます。

Park Plaza Sukhumvit Bangkok Lobby

 

客室:デラックスルーム コーナー

今回僕が宿泊したのはデラックスルームコーナーと呼ばれる部屋。

パークプラザ スクンビット バンコクは全95部屋のうち60部屋がスーペリアルーム。そして、35部屋がデラックスルームコーナーとなります。

先ほども言いましたが僕がラディソンホテルグループのゴールド会員だったので、スーペリアルームを予約したもののアップグレードしていただき、デラックスルームコーナーに泊まることになりました。

デラックスルーム コーナー

Park Plaza Sukhumvit Bangkok :Deluxe room corner

Park Plaza Sukhumvit Bangkok :Deluxe room corner

Park Plaza Sukhumvit Bangkok :Deluxe room corner

デラックスルームコーナーの部屋の広さは38㎡。広いテーブルがあるのはとても便利。僕はここでパソコンを使った作業をしていました。

Park Plaza Sukhumvit Bangkok :Deluxe room corner

バスルームにはシャワーとバスタブが付いています。ゆっくりとお湯に浸かりたい人にはとてもありがたい設備ですね。

Park Plaza Sukhumvit Bangkok :Deluxe room corner

屋上プール

屋上のプールからはバンコクのビル群の景色を眺めることができます。夜は景色が良さそうです。

プールの横にはジムがありましたが、そんなに広くはなかったですね。

パークプラザ スクンビット バンコクの料金をチェック

>>エクスペディア

>>Agoda.com

<スポンサーリンク>