2016年6月Karrathaの求人状況。カラサはこれからがアツい!!

2016年6月Karrathaの求人状況

 

先月、出稼ぎワーホリメーカーにお知らせ!マイニングの街【Karratha】2016年5月現在の状況という記事を書いたんですけど、まだ現地で働いているので6月の状況も書こうと思います。

 

<スポンサーリンク>

6月の求人状況

Karrathaは来週から本格的に忙しくなりそうです。以前、5月の近状を綴った記事にはこんなことを書きました。

2月から現在までここはヒマでした。求人は少なかったと思います。僕の職場(マイニングサイトの寮)を例に出すと、忙しかった7、8月は300人以上の方が住んでいましたが、2〜4月は100人前後が続いていました。

最近少し増えて130人くらいまでになりました。ボスいわく6月からは本格的に忙しくなるそうです。

僕の職場では2〜4月のハウスキーパーは7人程。昨年の7月は18人が最高だったので、これからどんどん求人が増えてくると思います。とはいっても今月は微妙ですね・・・

来月以降はどんどん求人が増えてくるのではないでしょうか?というのが僕の推測です。

 

実はこの記事を書いた2週間後からKarrathaでは求人が一気に増えました。僕の職場もスタッフが先月の2倍ほどに増えたんですよ。

しかし、これは忙しくなったから求人をしたのではなく、これから本格的に忙しくなるためにひとまず一気に採用したものと思われます。どうやらボスが各マイニング会社との契約にサインしたのがその頃だったらしく、6月中旬からほとんどの部屋が埋まることが確実になったため、早いうちに採用を始めたという流れだと思います。

スタッフミーティーングでボスが「契約書にサインしたから6月から忙しくなるよ!」と言ってたので、おそらくそういうことでしょう。

現在も求人がどんどん出ています。保証はできないですけど、仕事は見つかりやすいでしょう。ただ、仕事を求めてやってくる人も多いですよ。

 

Karrathaへ来る際の注意点

車が必要

Karrathaでは生活をするのも仕事を探すのも基本的に車が必要です。せめてスクーターですね。なので、車を持ってない人は買いましょう。Karrathaで買うとめちゃくちゃ高いので大きめの都市で買うことをオススメします。パースで買ってからドライブしてくる人が多いですよ!

 

携帯会社はTelstraの一択

西オーストラリア北部でオプタスは使い物になりません。Karrathaでは一応使えるみたいですけど、電波悪いですよ。携帯会社もKarrathaにはTelstraしかありません。

もっと北に行ったブルームやカナナラはオプタスは圏外って聞いたんですけど、実際はどうなんですか?現地にいる人は何かメッセージでもいただけたらありがたいですね。情報が入ったらここに追記したいと思います。

※追記2016/6/6

さっそく情報を提供してくれました!前田さんありがとうございます!前田さんが発信するのカナナラ情報はこちら→まえだのくせに生意気だっ!

事前に家を見つけておいたほうがいい

Karrathaにはバックパッカーが一軒しかありません。(最近まで知りませんでした・・・笑)そして、ドミトリーで1泊40ドルです。

キャラバンパークはテント泊で1人1泊26ドル。メチャクチャ高いです。最初からgumtreeなんかで部屋を探しておくことをオススメします。

ちなみに、僕が運営してるシェアハウスは現在満室ですが、問い合わせは受け付けています。何人かキャンセル待ちもいるのですが、状況はコロコロ変わるので、気になる方は連絡ください。6月中に退去しそうな方もいるので。

 

まとめ もし、Karrathaで仕事を探すなら今がチャンス!

Karrathaは街全体が忙しくなるための準備をしているような感じです。僕がKarrathaに着いたのが去年の6月中旬です。そして、着いてから3日で仕事が見つかったので、僕の経験から言っても今がチャンスでしょう。

[参考記事]

 

[関連記事]

 

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)