東京・池袋にあるゲストハウス「SAMURAIS HOSTEL」2000円台で清潔・Wi-Fiも完備のドミトリーに泊まれる!

先日、朝から池袋で用事があったため利用しました。まぁ僕は実家が横浜なので家から行くこともできたんですけど、満員電車が本当に嫌いなのでね…。

色々と調べてみると池袋駅から歩いて10分ほどの場所に2000円台で泊まれるゲストハウスを発見!駅からはちょっと遠いですげど、僕の用事がたまたまそこから近かったので結果オーライ!

というわけで、即予約。

サムライをコンセプトに作らており、外国人観光客も多く利用するそうです。比率で言うと1:1とのこと。また、近隣でライブがあるときなんかはとても混むそうですよ!

Wi-Fiも問題なく使えましたし、清潔感も気になりませんでした。

池袋駅近くで泊まれる場所を探している方。ドミトリーでよければここは間違いないですよ!

<スポンサーリンク>

外観・チェックイン

この日僕が到着したのは夜9時頃。ドアを開けるとすぐに受付があり、スタッフの方から気さくに声をかけられます。

やっぱりホテルと違ってゲストハウスはスタッフとゲストの距離感が近い。すぐに友達になれるんじゃないかという感覚。僕はこういう方が気がラクで好きです。

予約はこちらから

>>Booking.comで予約する

>>じゃらんで予約する

 

部屋は2000円台にしては充分。ベッドの横にスペースがあるのが便利

部屋はこのようにカプセル状のスタイルです。

カーテンを閉めれば個室みたいなものです。プライベートが気になる方でも安心して使えるのではないでしょうか?

また、ベッドの横にちょっとしたスペースがあるのが良い点としてあげられます。

というのも、このようなカプセル形式の部屋は床全体がベッドということが多く、荷物を部屋に入れるとなるとベッドの上に荷物を置く必要があったりしたからです。

今回、僕はリュック1つだったのでベッドの横にリュックを置いていました。ちなみに、財布程度なら入る小さなセキュリティボックスが各部屋についています。

部屋の外はこんな感じ。左側は部屋は二段に分かれています。右側はわかりません。全部屋カーテンが閉まっていて中が見えませんでした。

また、洗面台はこんな感じで部屋を出たところにあります。トイレも同じフロアにありますよ!

 

共有スペースには大きい壁画とキッチンあり

地下のフロアには共有スペースがあります。そして、キッチンがあるので自炊可能。冷蔵庫や電子レンジなども使えます。これだけそろっていたら、普通に住めますね。

また、リビングには大きい壁画がありました。さすが、サムライをコンセプトにしているだけあって和風っぽい絵です。

ちなみに、このフロアのエレベーター前にシャワーがあります。全体的に清潔に保たれており、清潔感を気にする人でも問題なく過ごせると言えるでしょう。

 

あとがき

駅から少々遠いというのが気になる点ですが、それでも池袋で2000円台で泊まれるのはかなりコスパが良いと言えるのではないでしょうか?

出張や旅行で都内に来た時に、ホテルが高すぎるなぁ…と思う方はぜひこのようなゲストハウスに泊まってみてはいかがでしょうか?

予約はこちらから

>>Booking.comで予約する

>>じゃらんで予約する

<スポンサーリンク>