【宿泊レビュー】横浜ベイホテル東急「ラグジャリーハーバーキングパークビュー」宿泊記(客室・行き方などの詳細まとめ)

横浜、みなとみらいに位置するホテル「横浜ベイホテル東急」に滞在しました。

横浜ベイホテル東急はみなとみらいの中心部にあり、ランドマークタワー・コスモワールド・赤レンガ倉庫などの有名な観光スポットにはすべて歩いて行くことができます。

みなとみらいの観光には最高の立地にあるホテルと言えるでしょう。

 

アクセス

みなとみらい線「みなとみらい駅」から外に出ることなく1〜2分ほどでエントランスまで行くことができます。

ホテル周辺にはカフェ、レストラン、コンビニがあり、非常に便利な立地となっています。もちろん、ホテル内にもレストランあり。(今回は利用していません)

また、羽田空港や東京ディズニーランドまでの直通バスもあります。

<スポンサーリンク>

 

楽天トラベルを使って予約

今回は、楽天トラベルからホテルを予約。楽天ポイントが期間限定ポイントを含めてたくさん貯まっていたので、せっかくの機会にということで宿泊費をすべてポイントでお支払い。

素泊まりプランで1泊22000円。全てポイントで支払ったのですが、宿泊費の1%分の楽天ポイントが付与されました。

>>楽天トラベルで横浜ベイホテル東急を予約する

 

チェックイン

チェックインの時間は15時だったのですが、1時間早めに到着してしまいました。

まだチェックインの時間ではないけど、荷物は預かってくれるとのこと。

なので、荷物を預かってもらいホテル近くのカフェで時間を潰し、15時ちょうどにチェックインしました。

 

今回宿泊した客室は「ラグジャリーハーバーキングパークビュー」

今回、手配した客室「ラグジャリーハーバーキングパークビュー」はホテルの各フロアのコーナーに位置するお部屋です。

部屋からは、みなとみらいを一望できます。特に夜は夜景を一望できるので最高の景色、雰囲気を味わうことができるでしょう。

日本丸メモリアルパークや汽車道側の景色を見渡すことができる46.1平米、200cm幅のキングサイズベッドのお部屋です(ビューバスではありません)

引用:楽天トラベル

また、Wi-Fiは全く問題なく快適に利用できました。チェックイン時にパスワードを教えてもらえます。

部屋に入ってすぐ右側にはコーヒー、お茶が用意されていました。

その下にはミニバー

左側にはバスルーム。シャワーと浴槽は分かれており、一番奥にトイレがありました。

アメニティーは通常の高級ホテルと変わらず、シャンプー・コンディショナー・ボディーウォッシュ、・歯ブラシなど一通りそろっています。

ホテル情報まとめ

宿泊したホテル:横浜ベイホテル東急

客室:ラグジャリーハーバーキングパークビュー

ホテルの住所:〒220-8543神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-7

<スポンサーリンク>

リゾートバイトに関するブログも運営しています→https://resort-shigoto.com

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)