高山駅から徒歩1分のゲストハウス「リラックスホステル高山ステーション」移動の前泊にも観光の拠点にもオススメです!

今回高山にてゲストハウスを探すときに最も重要視したのが駅からのアクセスです。

というのも、翌日に朝一で東京行きのバスに乗る予定があり、なるべく駅から近いところに泊まりたかったのです。※高山は駅とバスターミナルがほぼ隣接しています。

そこで、ホテル検索サイトで色々探してみた結果リラックスホステル高山ステーションというゲストハウスがとてもアクセス良さそうだったので予約してみました。

結論から言うと、めちゃくちゃアクセス良かったです。というより、ほぼ目の前。迷う要素がないですね。それくらいわかりやすい場所にありましたし、アクセスも最高に良い場所にありました。

予約はこちらから

>>じゃらんnet

>>Hotels.com

<スポンサーリンク>

外観・チェックイン

リラックスホステル高山ステーションの外観

こちら魚民を紹介しているわけではなく、魚民の魚の字の下の方にゲストハウスへの入口があります。

リラックスホステル高山ステーション入口

ちなみに、入口からは高山駅が見えます。高山駅はこんな感じ。高山駅から横断歩道を渡ってそのまま真っ直ぐ歩くとすぐに着きます。

階段を登ってすぐにゲストハウスの入口があります。

チェックインは15時からですが、荷物はチェックイン前後どちらも預かってくれるのでとても便利でした。

ほぼ個室のドミトリー

今回僕が予約したのは、「男女共用ドミトリーシングルベッドワイドスペース」という部屋。

ドミトリーというと一部屋に二段ベッドがいくつかある感じの部屋を想像するかと思いますが、今回利用した部屋は実質個室でした。めちゃ快適!

部屋にはコンセント・セキュリティボックスなど最低限の設備は整っています。

リラックスホステル高山ステーション:男女共用ドミトリーシングルワイドスペース

ちなみに、部屋はそれぞれカーテンで閉めることができます。

リラックスホステル高山ステーション:男女共用ドミトリーシングルワイドスペース

このお部屋の宿泊料ですが、1泊2日で約2,500円ほど。僕はHotels.comの特典を使ったので186円のみの支払いとなりました。

共有スペース

日本国内のゲストハウスなので基本的にはどこもとても清潔に保たれていると思いますが、リラックスホステル高山ステーションも例外なくとても清潔に保たれていました。

リラックスホステル高山ステーション:洗面台

 

リラックスホステル高山ステーション:シャワールーム

 

リラックスホステル高山ステーション:洗濯室

 

リラックスホステル高山ステーション:シャワールーム

 

リラックスホステル高山ステーション:キッチン

 

リラックスホステル高山ステーション:バー

 

まとめ:駅・バスターミナルまでのアクセスが最高

高山駅目の前の立地ということでアクセスに関しては文句なしと言えるでしょう。実際に泊まってみてもとても快適で、周辺にもコンビニや飲食店があるので何も困ることはないでしょう。

特に翌日に移動を控えている方にとってはオススメできるゲストハウスと言えますね。

予約はこちらから

>>じゃらんnet

>>Hotels.com

 

<スポンサーリンク>