台北の淡水エリアはどんな街並み?古い街並み?

台北・淡水の海沿いのエリア
<スポンサーリンク>

海外旅行の準備は進んでますか?

海外旅行の準備に関するブログはこちら→http://travel-info-backpacker.com

旅行資金を稼ぐならリゾートバイト!

リゾートバイトに関するブログはこちら→https://resort-shigoto.com

前回のお話:台湾桃園国際空港に到着してから台北市内に行くまでのお話

台湾旅行記〜台北・淡水〜

台湾滞在2日目。この日はオーストラリアで働いてた頃の台湾人の同僚と会う約束をしていました。12時に台北駅の隣にあるバスターミナルでの待ち合わせ。特にトラブルが起こることもなく、無事に会うことができました。

<スポンサーリンク>

淡水を観光

今回、僕は同僚に会うというだけで全く予定を立てていませんでした。会うことが目的であって、場所はどこでもいいかなって。

「どこに行きたいの?」

「どこかオススメの場所ないの?」

「えっ?何も決めてないの?」「ん〜んじゃ淡水にでも行こうか」

こんな感じで、淡水に行くことになったんですね。

旅の思い出は人との出会いが一番多い

せっかく旅行に来たんだから、事前に色々調べて効率よく観光ポイントを巡ろうってのが普通の旅行者の考え方だと思うんですよね。

今まで長いこと旅をしてきて感じたことは観光スポットを巡るだけの旅はつまらないということ。旅の思い出って必ずと言っていいほど旅先で出会った人が絡んでるんですね。

というわけで、今回の旅は現地に住んでいる友達と会う約束が多いので、あえて予定は決めずに行き当たりばったりで過ごすことにしました。

淡水はMRTの終点

淡水へは台北駅からMRTで乗り換えなしで行くことができます。路線図の赤いやつですね。駅を降りると外はこんな感じでした。

台北・淡水駅

ん〜意外に発展してるなぁ・・・ってのが正直に思ったことですね。

淡水には古い感じの街並もある

同僚に言われるがままについて行くと、古い感じの雰囲気が漂うエリアに着きました。

台北の淡水。古い感じの街なみ

淡水の海沿いでは釣人が多い

淡水は海沿いの街なんですよ。こんな感じで釣りをしてる人が多かったですね。

台北・淡水は釣り人が多い

淡水の海沿いのエリアには屋台がたくさん並んでいる

海沿いにはたくさんの屋台が並んでいました。食事、飲み物、お土産。あとはゲームセンターのような店もありましたね。

台北・淡水の海沿いのエリア

淡水は静かで落ち着いた場所

淡水は海に面した街で、海沿いでのんびりしてる人が多くいました。少し街中に入るとたくさんの人でごった返してましたが・・・

台湾に来て半日くらい時間に余裕があって特に何も用事がないのであればフラッと訪れてもいいのではないでしょうか?

淡水について詳しく書いてある記事はこちら

>>最高の夕日と異国情緒たっぷり 台湾のベニス「淡水」の観光情報【まとめ】

>>淡水 台北ナビ

淡水の場所と地図

今回、僕が訪れたのはMRTの淡水信義線(赤い路線)の終点の駅「淡水駅」です。ここから駅の周辺を散策しました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-30-00-20-28

>>google mapで場所を確認する

ちなみに、今回僕が泊まったのはミニイン(miniinn)という台北駅から徒歩10秒のところにある最高に便利な場所にあるホステルです。どこに行くにもMRTを使うので、駅からすぐのところにあるホステルは本当に便利ですね。

ミニイン(miniinn)のレビュー記事はこちら

>>台北駅から徒歩10秒!立地が最高に良すぎるオススメのドミトリー宿をご紹介

ホテル検索サイト一覧

>>Agoda.com

>>エクスペディア

>>Hotels.com

>>じゃらんnet

>>Booking.com

 

翌日はバスで高雄に移動

翌日から2泊3日の日程で高雄に滞在しました。ここでもオーストラリアで働いてた時の同僚と会う約束です。というより、今回は家に泊めてもらいました。このお話は次回!

次回のお話:ぶっちゃけどうなの?台北から高雄までバス移動してみたよ!

[オススメ記事]

旅行先でよく使うアーミーナイフの機能6つとおすすめ商品を紹介します!

海外旅行の目的地を決める時に役立つオススメの旅行本を3つ紹介します

海外旅行に便利!超コンパクトにまとまる折りたたみリュック10選!

 

<スポンサーリンク>

リゾートバイトに関するブログも運営しています→https://resort-shigoto.com

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)



台北・淡水の海沿いのエリア