「ワット・ロンクン(Wat Rong Khon)」別名「白いお寺(White Temple)」という純白のぶっ飛んだお寺を知ってますか?

ワット・ロンクン
<スポンサーリンク>

海外旅行の準備は進んでますか?

海外旅行の準備に関するブログはこちら→http://travel-info-backpacker.com

旅行資金を稼ぐならリゾートバイト!

リゾートバイトに関するブログはこちら→https://resort-shigoto.com

2016年12月上旬。タイ北部の街チェンライに来ています。

チェンライはミャンマーやラオスへ陸路で行く人やその逆の人にとっての通過点となる街でもあります。チェンライと言えば何か?一つ挙げるとしたらこれから紹介する「ワット・ロン・クン(Wat Rong Khon)」でしょう。また、ワット・ロンクンは「白い寺(White Temple)」とも言われています。その理由は写真を見れば一目瞭然です。寺が真っ白なんですね。

ワット・ロンクン

ワット・ロンクン。真っ白なお寺

この記事ではワット・ロンクンへの行き方。ワット・ロンクン周辺の施設についても紹介しているので、訪れる際は参考にしてください。

※2016年12月14日時点で1バーツ=約3.2円です。

<スポンサーリンク>

ワット・ロンクン(Wat Rong Khon)について

ワット・ロンクンは(Wat Rong Khon)1997年に画家でありアーティストでもあるチャルムチャイ・コーシッピパットさんによってデザインされました。

チャルムチャイ・コーシッピパットさん

すでに観光地としてワット・ロンクンは有名ですが、実はまだ未完成です。タイ版のサクラダファミリアと呼ぶ人もいるそうです。いつ完成予定するんでしょうかねぇ・・・

ワット・ロンクンの入場料について

ワット・ロンクンの入場料についてですが、2016年12月14日時点では外から眺める分には無料。中の敷地に入るには入場料50バーツがかかります。

ワット・ロンクンの入場チケット

ワット・ロンクンの入場チケット

ワット・ロンクンの写真

ワット・ロンクンの写真をいくつか紹介します。

ワット・ロンクン

入口。記念撮影のスポットとなっています。

ワット・ロンクン

装飾がすごい・・・

 

本堂への橋

本堂の内部の壁画には、マトリックスやドラえもんなど近代のキャラクターも描かれています。あとはロケットだったり他のアニメキャラクターも描かれています。なんていうか、ぶっ飛んだ世界観を持っている方なのでしょうか・・・?

本堂 建物内は撮影禁止です。

全体が金色に装飾された豪華?なトイレです。

Golden Toilet

Golden Toilet

こんな感じで、いろいろとぶっ飛んだ装飾がなされているのが「ワット・ロンクン」というお寺です。この他にもアートギャラリーが敷地内にあります。

アートギャラリー。入場料無料.

チェンライからワット・ロンクンへの行き方(アクセス)

チェンライの街中から南に約15kmほど進むとワット・ロンクンに着きます。

バイクをレンタルする

バイクを1日借りてワット・ロンクンへ行く方法があります。レンタルは車種によって異なりますが1日あたり200バーツ〜500バーツが相場です。

借りるときにパスポートを預けるか現金をデポジットとして預ける必要があります。デポジットの相場は3000バーツ〜5000バーツです。

レンタル屋は街中にいくつかあります。「Wangcome Hotel」周辺に旅行会社、バー、バイクのレンタル屋、マッサージ店、安宿などが集まっています。

バスで行く

街中にあるバスターミナル1から南に行くバスでワット・ロンクンを通る路線があります。タイムスケジュールは30分に1本。乗車賃は20バーツです。

ワットロンクン以外にも、街の郊外にあるバスターミナル2にも寄るので、チェンライから長距離バスに乗る人もこのバスを利用してバスターミナル2に行くことができます。

ワット・ロンクン・バスターミナル2を通るバス

バスの内部

バスの内部.

この他にも旅行会社に申し込む方法や、トゥクトゥクをチャーターする方法もあります。

ワット・ロンクン周辺について

ワット・ロンクン周辺にはお土産屋や飲食店が並んでいます。なので、事前に飲み物や食べ物を買う必要ないです。食事もワットロンクン周辺で食べることができます。価格も1食50バーツからあります。

ワット・ロンクン周辺。飲食店が立ち並ぶ

ワットロンクンに隣接したアーケード街

ワットロンクンに隣接したアーケード街

チェンライを通過するという方はぜひ、チェンライに1泊してワット・ロンクンを訪れてみてはいかがでしょうか?ぶっ飛んだ世界観が堪能できますよ!

<スポンサーリンク>

リゾートバイトに関するブログも運営しています→https://resort-shigoto.com

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)



ワット・ロンクン