ナムチェ(Namche)→ルクラ(Lukla)。ついに最終目的地「ルクラ」に到着!【エベレストトレッキング19日目】




2018年10月15日〜11月4日まで、僕はエベレストトレッキングに挑戦していました。

カトマンズからバスでサレリ(Salleri)という街まで行き、そこからトレッキングを開始。

チュクンリーに登頂したあと、カラパタール・エベレストベースキャンプまで行き、最後はルクラから飛行機でカトマンズに戻るというルート。トータルで21日間のトレッキングになりました。

この記事では、エベレストトレッキング19日目のナムチェ(Namche)→ルクラ(Lukla)のルートをトレッキングした時のことについてまとめています。

エベレストトレッキングの詳細について

エベレストトレッキングの体験談だけでなく、実際に挑戦するにあたって必要な情報もそれぞれ記事にまとめています。

【そもそも、エベレストトレッキングって何なの?という方へ。】

>>エベレストトレッキングとは何なのか?具体的な詳細をわかりやすく解説!

【エベレストトレッキングにかかる費用について】

>>エベレストトレッキングにかかる費用はトータルでいくらなのか?【個人手配の場合】

【エベレストトレッキングに必要な持ち物・装備について】

>>エベレストトレッキングに必要な装備・持ち物についてわかりやすく解説!

【エベレストトレッキング体験談。全21日間の体験談一覧】

>>トータル21日間!エベレストトレッキング体験談。初心者の僕でも行けました!

<スポンサーリンク>

ナムチェ(Namche)→ルクラ(Lukla)のルートについて

ナムチェ(標高3440m)→ルクラ(標高2860m)

この日は約19kmの移動。下りとなると本当に進むのが早い。

すでに宿を確保しているということもあり、満室の心配なく思い切って進むことができました。

というよりすでにルクラで部屋を確保していたので、なんとしてでもルクラに到着する必要があったと言う方が正しい表現かもしれませんがw

 

9時半頃にナムチェを出発

少し遅めの出発。というのも、僕はカトマンズで帰りの飛行機のオープンチケットを持っていました。

ルクラに到着する日が確定したので、カトマンズへ行くフライトの日程もわかったことだしということで、オープンチケットを買った旅行会社に電話していたのです。というのも、その旅行会社の人にフライト日が分かったら電話しろと言われていたので。

結局、ルクラに着いたら宿のオーナーにeチケットを見せてリコンファームしてもらえとのこと。だったら、わざわざ旅行会社に電話するように指示しなくても、最初からルクラの宿のオーナーにeチケット見せろって言えばいいのにと思いながら、ナムチェを後にしました。

 

17時頃、ルクラに到着

ルクラの街中

暗くなりだして、ちょっとヤバイなぁなんて思っていたら着きました。

さすが空港のある街ルクラ。ナムチェほどではないですがエベレスト街道にある街の中ではナムチェに次いで2番目に発展してました。

予約していた宿に着くと、オーナーさんが待ってましたよ!と言わんばかりに僕に部屋の鍵を渡してくれました。

部屋はなんとベッドだけではなく、トイレとシャワーがあるじゃないですか!!!

これはホットシャワーを期待したのですが、この日は残寝ながら水しか出ないとのこと。僕はカトマンズまでシャワーを我慢することにしました。

この後、宿のオーナーの方にカトマンズ行きのフライトチケットのリコンファームをしてもらうと、8時チェックインだから、7時半くらいに空港に行くといいよ!と言われました。

なので、翌朝の7時半に空港へ行ってついにカトマンズへ戻るというわけでいろいろエベレストトレッキングもフィナーレを向かえます。

エベレストトレッキングの詳細について

エベレストトレッキングの体験談だけでなく、実際に挑戦するにあたって必要な情報もそれぞれ記事にまとめています。

【そもそも、エベレストトレッキングって何なの?という方へ。】

>>エベレストトレッキングとは何なのか?具体的な詳細をわかりやすく解説!

【エベレストトレッキングにかかる費用について】

>>エベレストトレッキングにかかる費用はトータルでいくらなのか?【個人手配の場合】

【エベレストトレッキングに必要な持ち物・装備について】

>>エベレストトレッキングに必要な装備・持ち物についてわかりやすく解説!

【エベレストトレッキング体験談。全21日間の体験談一覧】

>>トータル21日間!エベレストトレッキング体験談。初心者の僕でも行けました!

<スポンサーリンク>

リゾートバイトに関するブログも運営しています→https://resort-shigoto.com

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro.oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)