日本の半額以下?バンコクで予防接種を受けにスネークファームに行ってきたので詳しく解説するよ!

スネークファームの外観
<スポンサーリンク>

海外旅行の準備は進んでますか?

海外旅行の準備に関するブログはこちら→http://travel-info-backpacker.com

旅行資金を稼ぐならリゾートバイト!

リゾートバイトに関するブログはこちら→https://resort-shigoto.com

2016年10月10日。この日は旅人の間では有名な「スネークファーム」に行ってきました。実際はスネークファームの手前にある建物なんですけど、なぜかスネークファームと呼ばれています。

ここで予防接種を受けるメリットは安いから。日本の半額以下の料金で予防接種を受けることができます。なのでバンコクで予防接種を受けてから世界一周旅行をスタートする人も多いんですね。

というわけで、今回はスネークファームで予防接種を受けるために必要な情報をまとめているので、行く予定の方はブックマーク必須ですよ!

 

<スポンサーリンク>

スネークファームへの行き方

スネークファームから一番近い駅はSam Yan駅。路線はMRTになります。Sam Yan駅に着いたら2番出口から外に出ましょう。2番出口の外観はこんな感じです。

スネークファームの最寄駅であるサムヤン駅

 

すぐそばに大通りがあるので、大通りに沿って進んでください。自分の右側に大通りがあれば進む方向はあってます。

img_0021

ちなみにこの写真を撮影した場所の左側には大きいショッピングセンターがあります。その地下にはフードコートがあり、50バーツ(約150円)でタイ料理が食べられます。

>>スネークファームから歩いて5分?予防接種に行く前にフードコートで食事をしよう!

 

5分ほど歩くとスネークファームに到着します。

スネークファームの玄関

 

外観はこんな感じ。中心に見える建物で予防接種を受けることができます。

スネークファームの外観

 

スネークファームでの診察

スネークファームの建物の入口すぐ右側に受付の人がいるので、話しかけましょう。病院のスタッフはほぼ全員英語が通じます。予防接種を受けたいと伝えると、どこに行けばいいのか案内をしてくれますよ!

建物の中はこんな感じ

スネークファームの建物の中の様子

予防接種に必要なもの

予防接種を受けるにはパスポートが必要です。また、あらかじめ何の注射を受けるかを英語で把握しておいたほうがいいでしょう。ドクターとの問診時にスムーズに話が進みます。

英語に不安のある方はスマホに辞書をダウンロードしておきましょう。非常に便利ですよ!

img_0026

旅行者が注射する主なワクチンの日本語訳

Hepatitis:肝炎(A型とB型があります。)

JE(IMOJEV):日本脳炎

Tetanus: 破傷風

Typhoid:腸チフス

Rabbits:狂犬病

Yellow fever:黄熱病

Polio:ポリオ

Oral Cholera:コレラ

注射の必要回数は上の写真のScheduleの項目を参考にしてください。

※どの注射を受ければいいのかわからない人はこちらのページを参考にしてください。各地域ごとに必要な予防接種が表になっています。

また、黄熱病に関しては予防接種後に証明書(イエローカード)を発行してくれます。理由は、国によっては入国の条件にイエローカードの所持が含まれているからです。詳しくはこちらのページにを参考にしてください。

今回、僕がスネークファームで受けた予防接種とその費用

日本脳炎:460バーツ

腸チフス:400バーツ

img_0023

 

インフルエンザ:250バーツ

Trap(破傷風・百日咳・ジフテリアの混合ワクチン):630バーツ

血液検査:900バーツ(肝炎の予防接種は事前に血液検査が必要だそうです。)

img_0024

※1バーツ=約3円です。

※肝炎に関しては血液検査の2日後から接種できるそうです。なので、肝炎に関しては接種後に追記します。


2016/10/12に追記

A型肝炎とB型肝炎の混合接種(Twinrix):1150バーツ

スネークファームのTwinrix(A型、B型肝炎の混合)の値段

この他に初診の人は登録料に20バーツかかります。そして、予防接種の手帳(お薬手帳のようなもの)と登録証をもらえるので、次回からはこの2点を忘れずに持って行きましょう。

スネークファームで受け取る予防接種服歴書と登録証

 

予防接種後のお話

今回、僕は4つの予防接種と血液検査を一日で受けました。両腕に2本ずつです。注射後は腕が重く、挙げづらいです。そして、気分がダルいので外を出歩く気分になれません。注射を打った日は無理をせず、宿で体を休めましょう。

 

予防接種を受ける前にはしっかりと食事を取っておこう

予防接種を受ける前にはしっかりと食事を摂ってください。というのも、予防接種後は腕が重く食事を取る気になりません。

Sam Yan駅近くのおいしいローカル食堂

スネークファームの最寄駅であるMRTのSam Yan駅の近くにおいしいローカル食堂を見つけたので紹介します。お店の名前がわからなかったので、外観の写真を貼っておきます。

img_0015

メニュー表

img_0012

僕はPad See EwとKar Pral Moo(メニュー表の上から2、3番目)を選びました。Kar Pral Mooの写真は撮るのを忘れてしまいました・・・

img_0013

どれも1皿50バーツ前後です。2皿も食べればお腹がいっぱいになるので、コスパはかなり良いでしょう。

場所

Sam Yan駅の2番出口を出ると、目の前に交差点が密集しています。その交差点沿いです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-10-10_17_32_09 img_0018-1

 

スネークファームの場所と地図

病院名

Queen Saovabha Memorial Institute The Red Cross Society

行き方

MRTのSam Yan駅を2番出口から出て、隣のSilom駅に向かって徒歩5分

診療時間

平日

8:30〜16:30

土曜・祝日

8:30〜12:30

日曜

休診

地図

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_2016-10-10_17_17_22

バンコクで予防接種を受ける方はぜひ参考にしてください!

 

バンコクに滞在するときは駅から近い宿がオススメ

ちなみに今回僕は予防接種を目的にバンコクに滞在してたんですけど、この期間僕はBTSナナ駅から歩いて2分の所にある宿に泊まってました。

バンコクに滞在するとき、カオサンに泊まる人も多いかと思いますが、カオサンは中心地から遠いしバンコク中心部に用事がある人にとっては非常に不便です。BTSやMRTから近い宿に泊まると非常に便利ですよ!

[オススメ記事]

海外旅行に便利!超コンパクトにまとまる折りたたみリュック10選!

紙の辞書がそのままアプリに!〜iPhoneでサクッと検索できるウィズダム英和・和英辞典はオススメです!

旅行に持って行くバスタオルはマイクロファイバータオル!小さくまとまるのでオススメです!

タイで予防接種を受けると非常に安くすむので、日本の価格と比較してみた

バンコク・ナナ駅から徒歩2分!オススメの格安ホテルを紹介します。

<スポンサーリンク>

リゾートバイトに関するブログも運営しています→https://resort-shigoto.com

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)



スネークファームの外観