【リゾートバイトの注意点】こんなはずじゃなかった!とならないために

この記事では、リゾートバイトを始める前に知ってほしい注意点について記事をまとめました。

リゾバを始める前に必ず確認しておいた方が良いのが以下の4つ

リゾバを始める前に確認すべきこと

・リゾートバイトを始める目的(稼ぎたいのか、遊びたいのか)

・雇用形態について

・衣食住について

・寮の場所について(職場まで歩いていけるのかどうか)

・給料日は何日締めで何日払いなのか

この記事では、この5つについてそれぞれどういった点で気をつけた方が良いのかについてまとめています。

<スポンサーリンク>

リゾートバイトを始める目的を明確にしよう!

これは、「リゾバやるなら目的意識を持て!」というような、お説教ではありませんw

どういうことかというと、目的によってどういった職場を選ぶべきかが変わるからです。

がっつり稼ぎたいのか?仕事はほどほどに、自分の時間が欲しいのか?(遊びたい、観光したい、資格の勉強をしたいなど)

大まかにこの2つに分かれるのですが、このどちらが目的なのかによって、選ぶべき就業先というのは大きく異なってきます。

例えば、沖縄や北海道は時給が低いです。なので、がっつり貯金するには正直向いてません。(女性限定ですが、ナイトワークは稼げるみたいです)

※僕が運営するリゾートバイト体験談ドットコムというサイトで「沖縄や離島で働ける!リゾートバイトのナイトワークとは?」という記事にてナイトワークについて詳しく紹介しているので、よかったら参考にしてください。

逆に、箱根や草津などは高時給の案件が多く見られます。(他にも高時給の場所はたくさんあります。)

僕自身、草津で3ヶ月間リゾートバイトを実際に体験しましたが、残業も多くがっつり稼ぐことができました。

【リゾートバイト体験談】草津温泉で3ヶ月間、住み込みで短期のリゾバをしてきました。

2018.03.26

また、職種でも時給は変わってきます。接客と比べると裏方は時給が低めです。

それから、高時給でも休みが多い職場。時給はそこそこだけどがっつり残業する職場など。派遣先によって様々です。

これは、次で説明する雇用形態と内容がかぶるのですが、派遣会社を通すと、こういった自分の希望に沿った求人を派遣会社側が探してくれます。がっつり稼げる職場。休みが多い職場などなど。

これが派遣会社を利用するメリットですね。

自分で見つけるとなると、これは非常に大変な作業になるでしょう。

なので、まずは自分がなんでリゾートバイトを始めるのか。

そして、その目的を達成するためにはどういった感じの職場が良いのかを明確にしておきましょう。

 

雇用形態について把握しておこう!

リゾートバイトを始める上で、雇用形態は主に2種類あります。

リゾートバイトの雇用形態について

・直接雇用:ホテルや旅館に直接雇われる。

・派遣会社:派遣会社に雇われて、ホテルや旅館に派遣される。

そして、どちらが良いのかというと派遣会社を通す方が圧倒的に良いです。

理由その1:賃金が良い

ほとんどの場合では直接雇用より、派遣会社を通した方が賃金が高いです。

「ホテルや旅館が自分たちで求人を出してるのに人が集まらない。だから、ちょっと高いけど派遣会社の手を借りて多少の賃金を上げてでも人を集めよう。」

という理由でホテルや旅館は派遣会社を利用してでも求人を出しているわけです。

自分たちで人を集められるのであれば、わざわざ派遣会社を使ってまで求人を出したりはしません。

勘の鋭い人は気づいたかと思いますが、派遣会社を通すと基本的に人手不足の職場に派遣されます。なので、忙しい職場が多いです。

話を元に戻しますが、同じ仕事をするのであれば賃金が良い方がいいに決まってます。

派遣会社の違いや、直接雇用か派遣会社を通してるかによって、会社の対応が変わるといったことはありません。

なので、派遣会社を通しましょう。

理由その2:自分の希望に沿った求人を紹介してくれる

これについては先ほどの「雇用形態について」の部分でも触れましたが、派遣会社を通すと、自分がどういったところで働きたいか希望を言えば、その希望に沿った求人を紹介してくれます。

なので、仕事を探すのが非常にラクです。

自分で探すとなると、全部自分で各ホテルや旅館に問い合わせないといけません。これは非常に面倒ですね。

理由その3:面倒なトラブルは間に派遣会社が入ってくれる

例えば、休みがほとんどもらえない。フロント業務のつもりで派遣先に行ったら客室清掃に配属された。寮が汚いなどなど。時々こういったトラブルはあります。

もし、直接雇用であれば自分で対処しなければいけません。

それに、ホテルや旅館というのはブラックな体質の企業が多いですし、「まぁ我慢してくれ」みたいな感じではぐらかされることが多いでしょう。

場所によっては、残業代をごまかされたり、「まぁこれくらい良いでしょ」といった感じでタダ働きさせられる場所もあります。

しかし、派遣会社を通すとそうはいきません。

先ほども言いましたが、派遣会社を利用するホテルや旅館は人手不足で困っているのが実情です。

派遣会社を使わないと人が回らないんですね。

なので、何かトラブルがあり、派遣会社から「もうあなたのホテルには人を派遣しません」なんて言われるとホテルや旅館側は死活問題になってしまうんですよ。

なので、間に派遣会社を入れると基本的にトラブルは解決します。

僕自身も、寮はネット環境が整った個室であることを聞いていたのに、いざ派遣されたらネット環境がなかったということがありました。

そのことを派遣会社に伝えると、ホテル側からすぐに電話がかかってきて、ネット環境の整った寮に移してくれたんですね。

なので、面倒なトラブルを派遣会社に丸投げできるという意味でも、派遣会社を通した方が圧倒的にメリットがあります。

 

生活環境についてしっかりと把握しておこう

派遣先の生活環境について。これはしっかりと把握しておかないと痛い目にあいますよ。(僕自身、実際に痛い目にあってしまいましたw)

その1:寮は個室なのか相部屋なのか

相部屋でも良いという人もいれば、絶対に個室が良いという人もいるでしょう。

個室が良いのか、相部屋がいいのか、どちらでも良いのかは必ず派遣会社に伝えましょう。

その2:ネット環境について

今のご時世ネットは付いてるでしょ?と思うかもしれませんが、いまだにネット環境が整っていない寮は多いです。

なので、寮にネット環境が欲しい方は必ず派遣会社に伝えましょう。

ここで注意点なのが、「ネット環境が欲しい」だけではダメです。

部屋でネットが使える環境が欲しいと言わないと、「ホテルのロビーでネットが使えます」みたいな求人が混じっているので要注意です。

その3:寮周辺の生活環境について

寮の周辺には全く何もないのか?それとも徒歩圏にコンビニやスーパーがあるのか。

これは色々な意見がありますが、僕は近くにスーパーやコンビニがある生活環境が整ったていた方がいいと思います。

というのも、本当に急に何か必要な時。風邪を引いてしまった時など不測の事態が起きた場合に、不便な場所だと非常に面倒なんですね。

逆に、周りに何もない方が良いという人の言い分は、お金を使う機会がないので、お金が貯まりやすいというものです。

これに関してはどちらが良いかは結構分かれる意見ですが、僕は生活環境が整っていた方が便利ですし何かといいと感じました。

その4:寮から職場まではどれくらいの距離なのか?

これは、徒歩圏であれば問題ないです。

僕はバスで通勤する派遣先で働いたことがあるのですが、10時からの仕事なのに、職場に8時半に到着するバスしかないというようなことがありました。

到着してから1時間半はただの無駄ですよね。この一件があってから、寮から職場までが徒歩圏の職場を希望するようになりました。

その5:従業員食堂でしっかりとした食事を出してくれるかどうか

これは、めちゃくちゃ大事です。

というのも、僕が派遣された場所で従業員食堂がなく、弁当が昼・夜と支給される職場があったんですね。(その4で紹介したバス通勤の職場ですがw)

その弁当の量があまりにも少なすぎて、結局仕事が終わってから寮の近くのコンビニで弁当を毎日買うという生活が続きました。

1ヶ月でなんとコンビニで4万円も使ったんですね。我慢するにも、あまりにもお腹が減って、これは我慢するものじゃないということで、毎日弁当を買っていました。

例えば、アイスを食べたい。お菓子を食べたいというのであれば、貯金が目的なら我慢すれば良いんですよ。

しかし、お腹が減ったというのは我慢するものではないですよね。

なので、従業員食堂でしっかりと食事が取れる職場を派遣会社に希望として伝えましょう。これは超大事です。

【超重要】リゾートバイトで貯金したいあなたが求人を探すときに時給より優先するべき3つのこと

2018.04.17

仮に、1食200円とか300円かかったとしても、従業員食堂でしっかりと食事が取れるのであれば安いものですよ。

毎日コンビニで弁当を買うよりかは、はるかにマシです。

ちなみに、僕が初めてリゾバで働いた草津の旅館では無料で昼・夜と従業員食堂で食べ放題でした。この職場環境は非常に恵まれていたなぁと感じています。

【リゾートバイト体験談】草津温泉で3ヶ月間、住み込みで短期のリゾバをしてきました。

2018.03.26

 

給料日について(何日締めで何日払いなのか?)

給料日は派遣先によって変わってきます。なので、必ず確認しておきましょう。

マジでお金がない!という人は特に要注意です。

例えば、月末締めで翌月末払いの場合。6月1日に働き始めると、最初の給料日は7月31日です。

えっ??と思うかもしれませんが、あってます。

この場合、6月1日~6月30日までの給料が翌月の7月31日に支払われるのです。

働き始めてから最大で2ヶ月間無給なんですね。

ぶっちゃけ、リゾバ期間中はそんなにお金を使わないのでよっぽどのことがない限り平気かと思いますが

例えば、「全財産があと500円くらいしかない!」「カードの請求が間に合わない!!!」なんて場合は、前借り制度があるので、それを利用しましょう。

どの派遣会社も月5万円くらいなら前借りできます。(僕が利用しているグッドマンサービス が月5万円の前借りが可能でした。)

これは、前払い制度というものなのですが、すでに働いた分の中から先に支払ってもらうという制度なので、厳密には前借りではなく前払いですね。

各派遣会社の前払い制度について

グッドマンサービス :月1回まで。1回あたり5万円が限度(働いた分を超えての支払いはなし)。

アプリリゾート:月1回まで。働いた日数で変動(上限は5万円)

ヒューマニック:前払いの回数制限なし。働いた分の50%まで。

アルファリゾート:派遣期間中1回のみ。働いた分の60%まで。

なので、働き始めてからもしばらく収入がないということは念頭に入れて置いたほうがいいですよ。

逆に、派遣期間が終了してから忘れた頃にお金が振り込まれることもあります。

例えば、先ほどと同じ条件で月末締めの翌月末払いだとしましょう。

6月10日に期間満了したら。最後に振り込まれる給料日は7月31日です。

7月31日に6月1~10日分の給料が振り込まれます。約2ヶ月間も間があくんですね。

なので、働く期間と給料が振り込まれる期間がかなりズレるという認識は持っておいたほうが良いでしょう。

 

まとめ

今回は、リゾートバイトを始める前に必ず確認しておいた方が良いことについて記事をまとめました。

正直にいうと、やはり職場によって当たり外れがあるのは事実です。

そのハズレの職場を回避するためにこの記事でまとめた確認事項

リゾバを始める前に確認すべきこと

・リゾートバイトを始める目的(稼ぎたいのか、遊びたいのか)

・雇用形態について

・衣食住について

・寮の場所について(職場まで歩いていけるのかどうか)

・給料日は何日締めで何日払いなのか

を必ず派遣会社に聞いてチェックしておけば、よほどのことがない限りハズレの職場に当たることはないでしょう。

どの派遣会社を選べば良いのか?については、僕が運営するリゾートバイトに関するサイト「リゾートバイト体験談ドットコム」にてわかりやすくまとめているので、ぜひ参考にしてください!

<スポンサーリンク>

リゾートバイトに関するブログも運営しています→https://resort-shigoto.com

・海外旅行の準備に関するブログも運営しています→http://travel-info-backpacker.com

・Youtubeで旅行先の動画を配信しています→https://www.youtube.com/channel/UCVBwToq8j6CZpzumVNKm2UQ

・このWebサイトのFacebookアカウントhttps://www.facebook.com/freestyletyaveler0113/(フォローをしていただくと、最新記事や旅先の写真をタイムラインにお届けできます。)

・Instagramのアカウントhttps://www.instagram.com/ryotaro_oda/(フォローしていただくと、放浪先の写真をタイムラインにお届けできます。)